先日ヘッドのスペックが決まり、今日はグリップをどうするかを考えてみます。

以前太いグリップが合う人、細いグリップが合う人の話をしました。
太いグリップが合う人 https://www.puttinglabo.com/?p=1305
細いグリップが合う人 https://www.puttinglabo.com/?p=1314

自分はその内容からすると細いグリップが良い人にあたります。インパクトの強弱で距離間を合わせるので、太いグリップですと感覚が出ません。

もちろんストロークの中にインパクトがある人もいますので、そういう人はまた別のグリップを選ぶことになります。

細いグリップにもいろいろありますが、自分が使い慣れたグリップは PING のラバーグリップ。PING ANSER を長く使ってきて、このグリップを使ってきたので何か新しいパターを買ってもすぐにこれに変えていました。

このグリップを装着して色々やってみるとそのヘッドの正しい評価が自分の中でできると思っています。

ですので何か新しいことにトライする時は全てを変えてしまわずに、何か共通の部分を残しておくことをお勧めします。ですので Rocker Sole Remake が初めての ANSER 型の方はなるべくオーソドックスなスタイルで使ってみていただきたいです。

ストロークの分析結果からローテーションの度合いや、ストロークテンポなどを総合的に考えて、グリップの形状や重さを考えたいです。

グリップの決定には様々なグリップを打ってみていただきながら決めることができます。ヘッド(Rocker Sole Remake)も実際に装着して試していただけるので、より的確な情報を得ることができます。

Rocker Sole Remake は現在発売記念価格で限定販売中です。この機会に自分にぴったりのパターを手に入れてください!
duckbill golf Rocker Sole Remake に関する詳しい情報はこちらをご覧ください。
https://www.puttinglabo.com/?product=rocker-sole-remake

  • コメント: 0

関連記事

  1. パターヘッドの重量・バランスを考える 1/2

    2018.06.12

    パターヘッドの重量・バランスを考える 1/2

    パターヘッドの重量は色々なものがあります。通常の34インチ前後の長さのパターにおいて軽い物は320g…

    パターヘッドの重量・バランスを考える 1/2
  2. 不安定な動きには原因がある

    2019.03.7

    不安定な動きには原因がある

    パッティングストロークにおいて不安定になっている要素にはそれぞれ原因があります。例えばイン…

    不安定な動きには原因がある
  3. カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 1/2

    2018.06.19

    カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 1/2

    3m先のカップに入れるためには打ち出し方向が1度以内の誤差にならなければならないという話を聞いたこと…

    カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 1/2
  4. フェースローテーションはするものではありません 1/2

    2018.07.17

    フェースローテーションはするものではありません 1/2

    パッティングストロークの分析をしに来ていたいた時に皆さんに聞くことがあります。最初にフリーで…

    フェースローテーションはするものではありません 1/2
  5. アドレス時の前後の体重のかけ方

    2018.08.15

    アドレス時の前後の体重のかけ方

    アドレスしている時の重心がどこにあるか意識したことはありますか?これはつま先よりになり過ぎてもだめで…

    アドレス時の前後の体重のかけ方
  6. シャフトを重くすると… その1

    2018.10.31

    シャフトを重くすると… その1

    パターのシャフトを重くしてみたいと思っている人は多いかと思います。みなさんが期待しているのは…

    シャフトを重くすると… その1
  7. パット数を数えていますか?

    2018.12.7

    パット数を数えていますか?

    パット数といってもいろいろな数え方があります。グリーン上で打ったパット数だけを数える方法と、…

    パット数を数えていますか?
  8. 万人向けの練習グッズはありませんが…

    2018.07.13

    万人向けの練習グッズはありませんが…

    世の中にはたくさんの練習グッズがあり、それぞれ開発者の意図する使い方があります。ですがそれをきちんと…

    万人向けの練習グッズはありませんが…
  9. 普通のパットとショートパットの打ち方

    2019.01.10

    普通のパットとショートパットの打ち方

    私の場合ですが、普通のパットの打ち方と、絶対に入れたいパットの打ち方は違う打ち方です。打つ時の意識だ…

    普通のパットとショートパットの打ち方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP