今日は Rocker Sole Remake のお話しは一回お休み…。先日少し開いてグリップが入っていたパターの、グリップの入れ方を修正するのと同時に、色入れの変更の依頼を受けました。

パターは初代の Select Newport 2 で、元々は Translucent Red が入ったパターです。まずはウェイトを外してヘッド全体の色抜き。

完全に色が抜けた状態で希望の Translucent Blue を入れました。細かい字があったり、大きなドットがあったりするので順番を考えながら順番に入れていきます。

サイトラインは Black で入れ、フェース面の3つのドットの下は Neon Yellow を入れて完成しました。

今回は scottycameron.com のシミュレーションページでイメージを作ってもらったのでスムーズに進めることができました。

Putting Laboratory ではこういったカスタムもお受けしておりますので、お気軽にお問い合わせください。パターのカスタマイズに関する詳しい情報は…
https://www.puttinglabo.com/?product=color

  • コメント: 1

関連記事

  1. やっぱり引っかかる

    2019.09.18

    やっぱり引っかかる

    先日久しぶりに Scotty Cameron の 009 を使って感じたことがあります。し…

    やっぱり引っかかる
  2. パターのシャフトはまだまだ研究不足

    2019.01.23

    パターのシャフトはまだまだ研究不足

    最近色々なメーカーがパターに採用しているシャフトを見ると、かなり研究されているなという印象を持つもの…

    パターのシャフトはまだまだ研究不足
  3. パッティングに関する色々な分布 1 Consistency

    2018.09.14

    パッティングに関する色々な分布 1 Consistency

    今日は パッティングストローク分析を受けてくれた方のデータを紹介します(数年前のデータですが...)…

    パッティングに関する色々な分布 1 Consistency
  4. 易しいパターって何だろう?

    2020.03.30

    易しいパターって何だろう?

    易しいパターの定義はなかなか難しく、その人の弱点をカバーしてくれるものが易しいパターということにな…

    易しいパターって何だろう?
  5. 距離感が合わない原因

    2018.11.9

    距離感が合わない原因

    パッティングストロークには大きく分けて2種類のタイプがあると思っています。一つはストローク中…

    距離感が合わない原因
  6. 入らないことはミスではないことも

    2020.03.4

    入らないことはミスではないことも

    パッティングは他のショットと違うところがあります。それは穴に入れるという明確な目的があることです…

    入らないことはミスではないことも
  7. フェースバランスだから易しい?

    2020.03.27

    フェースバランスだから易しい?

    ストローク分析にいらっしゃる方に話を聞くと、大きいヘッドでフェースバランスだと易しいと思っている…

    フェースバランスだから易しい?
  8. 重いパターヘッドのメリット

    2019.06.4

    重いパターヘッドのメリット

    最近のパターは350gオーバーの物がほとんどで、340gというとずいぶん軽く感じる重さになりました…

    重いパターヘッドのメリット
  9. 柔らかいグリップに注意すべき人

    2019.05.23

    柔らかいグリップに注意すべき人

    最近では ODYSSEY が純正グリップに Super Stroke を採用したり、Scotty …

    柔らかいグリップに注意すべき人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP