Putting Counseling

パッティングストロークの分析はまだまだ一般的ではありません。 「パッティングラボ」 ではいち早くその分野に着目し、たくさんの色々なレベルのアマチュアやプロゴルファーのパッティングストローク分析を行ってきました。

これまでのパッティングストローク分析はメカニズムを主にした分析でしたが、パッティングは技術以外に精神的な部分も大きく影響しており、”なぜミスをするのか?” を理解できている方が少ないのが現状です。

また様々な情報がネットや本から手に入りやすい上に、ゴルフ仲間からの何気ない一言ですっかり自分が目指すべき方向が整理できなくなってしまっている方も多くいらっしゃいます。

Putting Laboratory では皆様のパッティングを「技術(メカニズム)」、「道具(Club Specification)」、「精神的な部分(Mental)」から総合的に考え、ベストなストロークをする方法を考えるのが「パッティングカウンセリング」です。

パッティングに理想の打ち方はありますが、人それぞれ動かしやすい身体の動かし方がありますので、理想の打ち方がやりやすい動きの場合はそれほど多くありません。

様々なパッティングの理論や考え方がありますが、それらの理論は全ての方に当てはまるわけではありませんし、その効果が長続きするわけでもありません。

いろいろな情報を見たり、ゴルフ仲間に色々言われて何が正しいか分からなくなっている方がたくさんいらっしゃいます。

そんな方々に持っている知識を整理して、どんな動きが動きやすいのか?自分に合ったストロークはどんなストロークなのか?を考えます。

実はパッティングのメカニカルな部分ではなく、頭の中が混乱していることが原因の場合もあったり、精神的な問題を抱えている方もいます。そんな方の問題を総合的に考えて解決するのが「パッティングカウンセリング」です。

「パッティングカウンセリング」 を受ける前と受けた後の “変わった感” を大きく感じていただけるサービスです。

パッティングはシンプルに考えないとどんどん悪い方向に行ってしまいます。なおかつ一番打つ回数が多いクラブでもありますので、動かしやすい、自分の欠点をカバーしてくれる、距離感が合うパター選びに関してもご提案させていただきます。

イメージを作っていただくための様々な練習器具もご用意しております。 「パッティングカウンセリング」 は ACTEK GOLF で行っております。

PAGE TOP