パターのライ角調整をした方が良い人は結構いらっしゃいます。ですが調整をしてもらいたくてもできないと断られることが多いみたいです。

Putting Labo ではシャフトがパターヘッドに直接入ってしまっているセンターシャフト以外のパターはなんでも調整を承っております。

最近遠方からパターをお送りいただき、同時に現状の構えた画像を元に調整してお返しするというパターンも結構あります。

パターのライ角やロフト角はその人に合ったものがありますので、本来はストローク分析から得られる情報を元に調整するのが良いのですが、アドレスした時の状態から良さそうなスペックを推測することもしております。

調整したいけど断られてしまった…。という方も是非ご相談ください。

そうそう Scotty Cameron は特に高いのでやりたがらない工房が多いようです。こちらは Scotty Cameron のロフトライマシーンがありますので安心です!

  • コメント: 5

関連記事

  1. 身体を動かさないとできないショルダーストローク

    2018.10.23

    身体を動かさないとできないショルダーストローク

    ショルダーストロークのイメージを伝えるのは結構大変なので、いつもは練習グッズを使って体感してもらって…

    身体を動かさないとできないショルダーストローク
  2. グリップがゆるゆるな人が多過ぎ…

    2019.12.17

    グリップがゆるゆるな人が多過ぎ…

    いつからこんなに増えてきたのでしょうか?来る人来る人グリッププレッシャーが弱いです。それで…

    グリップがゆるゆるな人が多過ぎ…
  3. 膝の位置を動かさないで素振り

    2020.05.14

    膝の位置を動かさないで素振り

    先日ちょっと動画を撮ってみました。もしかしたら違うところで見る機会がある人もいるかもしれませんが、…

    膝の位置を動かさないで素振り
  4. 誰が言ってるんだろう?

    2019.02.12

    誰が言ってるんだろう?

    パッティングストローク分析にいらっしゃる方で、結構同じようなストロークをされる方がいます。…

    誰が言ってるんだろう?
  5. たまに性質の違うパターを使ってみる

    2020.05.27

    たまに性質の違うパターを使ってみる

    ここのところ ANSER型 ばかり使っていますが、たまにマレット型を使ってみたりするとボコボコ入っ…

    たまに性質の違うパターを使ってみる
  6. 面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet Spot 360”

    2018.09.5

    面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet …

    今日は面白い練習グッズの紹介です。パターの芯になかなかあたらない人に最適の練習グッズです。…

    面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet Spot 360”
  7. 入れたいパットを入れるために必要なこと

    2019.05.20

    入れたいパットを入れるために必要なこと

    最近これは入れたいと思うパーパットが結構入ってくれています。なんでこうなっているか考えてみると、色…

    入れたいパットを入れるために必要なこと
  8. どっちに曲がるかわからない

    2018.11.15

    どっちに曲がるかわからない

    パッティングのラインを読むときに見る方向でラインが変わることって結構ありますよね。私の場合グ…

    どっちに曲がるかわからない
  9. マレット型は本当に易しいのか?

    2018.12.12

    マレット型は本当に易しいのか?

    パターがあまり得意ではないという理由でマレット型のパターを選んでいる方が結構いらっしゃいます。…

    マレット型は本当に易しいのか?

コメント

    • 松下壽幸
    • 2020年 2月 03日

    当方、現在ピンパター(シグマ2)を使っていますが、ロフトを寝かせて打つのでロングパットでヒットすると球が跳ね上がります、そこでパターのロフトを2度ばかり立てたいと思っていますが可能でしょうか、可能ならば料金はいくらぐらいかかりますか?ちなみにピンパターの素材はステンレスで硬いです、

      • toshi
      • 2020年 2月 03日

      松下様
      コメントありがとうございます。
      ロフト/ライの調整できます。料金は4400円になります。ストローク分析と同時にやっていただくと3300円になります。
      ご検討ください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP