パターのライ角調整をした方が良い人は結構いらっしゃいます。ですが調整をしてもらいたくてもできないと断られることが多いみたいです。

Putting Labo ではシャフトがパターヘッドに直接入ってしまっているセンターシャフト以外のパターはなんでも調整を承っております。

最近遠方からパターをお送りいただき、同時に現状の構えた画像を元に調整してお返しするというパターンも結構あります。

パターのライ角やロフト角はその人に合ったものがありますので、本来はストローク分析から得られる情報を元に調整するのが良いのですが、アドレスした時の状態から良さそうなスペックを推測することもしております。

調整したいけど断られてしまった…。という方も是非ご相談ください。

そうそう Scotty Cameron は特に高いのでやりたがらない工房が多いようです。こちらは Scotty Cameron のロフトライマシーンがありますので安心です!

  • コメント: 3

関連記事

  1. パターのすわりの良し悪し

    2020.05.28

    パターのすわりの良し悪し

    このパターは構えにくい...って結構ありますよね。それに店頭で気がつけば同じモデルの他のパ…

    パターのすわりの良し悪し
  2. スタンスの向きを変えて軌道を修正

    2019.09.3

    スタンスの向きを変えて軌道を修正

    一般的にオープンスタンスの人はアウトサイドイン、クローズドスタンスの人はインサイドアウトの軌道にな…

    スタンスの向きを変えて軌道を修正
  3. 実験の条件を検討中

    2019.04.5

    実験の条件を検討中

    ヘッドはウェイトが変えられる Scotty Cameron NEWPORT、シャフトは ATTAS…

    実験の条件を検討中
  4. VISIO PUTTING LASER

    2020.04.7

    VISIO PUTTING LASER

    先日導入した Precision Laboratory の CAPTO ですが、そのセットに含ま…

    VISIO PUTTING LASER
  5. グリップを変えるときの注意

    2018.10.30

    グリップを変えるときの注意

    パターのグリップは本当に慎重に変えた方が良いパーツです。重さ、太さ、素材、形状など色々な要素…

    グリップを変えるときの注意
  6. 久しぶりのラウンドで考えていたことは…

    2020.06.15

    久しぶりのラウンドで考えていたことは…

    久しぶりのラウンドでパッティングや、アプローチの感覚が大丈夫かかなり不安がありました。その…

    久しぶりのラウンドで考えていたことは…
  7. 練習で気をつけること

    2020.01.31

    練習で気をつけること

    一生懸命練習するのはすごく良いのですが、一生懸命練習する人ほど気をつけなければならないことがあり…

    練習で気をつけること
  8. 自宅での効果的な練習 その1

    2019.01.17

    自宅での効果的な練習 その1

    自宅でパッティングも練習を効果的にする方法の一つ目です。自宅にパターマットがあるという方は結…

    自宅での効果的な練習 その1
  9. 足裏全体でスタンスする

    2019.05.7

    足裏全体でスタンスする

    パッティングをする際の足裏にかかる体重が結構偏っている方がいらっしゃいます。前かがみになり…

    足裏全体でスタンスする

コメント

    • 松下壽幸
    • 2020年 2月 03日

    当方、現在ピンパター(シグマ2)を使っていますが、ロフトを寝かせて打つのでロングパットでヒットすると球が跳ね上がります、そこでパターのロフトを2度ばかり立てたいと思っていますが可能でしょうか、可能ならば料金はいくらぐらいかかりますか?ちなみにピンパターの素材はステンレスで硬いです、

      • toshi
      • 2020年 2月 03日

      松下様
      コメントありがとうございます。
      ロフト/ライの調整できます。料金は4400円になります。ストローク分析と同時にやっていただくと3300円になります。
      ご検討ください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP