パッティング練習

  1. テークバックを上げるではなくテークバックは勝手に上がる

    2021.09.16

    テークバックを上げるではなくテークバックは勝手に上がる

    テークバックは手を使ってヘッドを動かすと思っている方がほとんどだと思いますが、テークバックは上げる…

    テークバックを上げるではなくテークバックは勝手に上がる
  2. パターフィッティングではなくパッティングカウンセリング

    2021.09.14

    パターフィッティングではなくパッティングカウンセリング

    パターフィッティングというサービスをしているところは色々ありますね。パターフィッティングと…

    パターフィッティングではなくパッティングカウンセリング
  3. 小さいテークバックからフォローで飛ばす?

    2021.09.10

    小さいテークバックからフォローで飛ばす?

    こうしようと思って本当にそうやっている人が結構います。それにしても誰がこんなこと言っている…

    小さいテークバックからフォローで飛ばす?
  4. 体から遠い物を動かそうとするから手で上げようとする

    2021.09.9

    体から遠い物を動かそうとするから手で上げようとする

    いつもお話ししているテークバックを始めるきっかけにつながる話です。みなさんアドレスでパター…

    体から遠い物を動かそうとするから手で上げようとする
  5. パッティングストロークの軸はどこにあるのか?

    2021.09.7

    パッティングストロークの軸はどこにあるのか?

    このことについてずっと考えています。肩の位置が止まって両方の肩の先だけで動かしてしまうと、…

    パッティングストロークの軸はどこにあるのか?
  6. ストローク中は頭は微妙に動くもの

    2021.09.6

    ストローク中は頭は微妙に動くもの

    ストローク中に頭が動かないように意識しているという方が結構いらっしゃいます。これを意識しす…

    ストローク中は頭は微妙に動くもの
  7. 万人に共通する良い打ち方は無い

    2021.09.1

    万人に共通する良い打ち方は無い

    全ての人に共通する打ち方は無いと思っています。こう書くと “ショルダーストロークが良い” って言っ…

    万人に共通する良い打ち方は無い
  8. ショルダーストロークの良いところは手を使わないこと

    2021.08.31

    ショルダーストロークの良いところは手を使わないこと

    なぜショルダーストロークをお勧めするのか?自分の悪い癖を直そうと思ってパッティングカウンセ…

    ショルダーストロークの良いところは手を使わないこと
  9. ガイド付きの練習グッズをお勧めしない理由

    2021.08.30

    ガイド付きの練習グッズをお勧めしない理由

    パッティングの練習グッズには、アドレスや方向に対するガイドがついているものがたくさんあります。…

    ガイド付きの練習グッズをお勧めしない理由
  10. パットはショットの縮図になることが多い

    2021.08.27

    パットはショットの縮図になることが多い

    パッティングストロークにその時に取り組んでいるショットのイメージが色濃く出る方が少なくありません。…

    パットはショットの縮図になることが多い
  11. ファーストパットで優先すべきこと

    2021.08.26

    ファーストパットで優先すべきこと

    ファーストパットを打つ時に考えることは何でしょう?もちろん残っている距離にもよると思います…

    ファーストパットで優先すべきこと
  12. ラインを合わせられている人は本当に少ない

    2021.08.20

    ラインを合わせられている人は本当に少ない

    パッティングカウンセリングではいつものルーティーンを再現してもらい打ってもらうこともあります。…

    ラインを合わせられている人は本当に少ない
PAGE TOP