ここではパッティングラボでカスタマイズした Scotty Cameron のパターを紹介します。
気に入ったカスタマイズが見つかり興味がありましたら下記までお問い合わせください。
TEL 03-5829-9083 もしくは info@puttinglabo.com まで!

  • コメント: 2

関連記事

  1. パターは嗜好品なので

    2019.09.19

    パターは嗜好品なので

    ラウンド中一番使う回数が多いパターは持っていてやる気が出るとか、その気になれるパターを使いたいです…

    パターは嗜好品なので
  2. パッティングでの右手の握り方

    2021.04.16

    パッティングでの右手の握り方

    パッティングで普通のグリップで握っている方の場合一番シンプルな握り方はこんな風に考えています。…

    パッティングでの右手の握り方
  3. アドレスの時の顎の位置を考える

    2019.08.6

    アドレスの時の顎の位置を考える

    パッティングのアドレスの時の体重のかけ方については何回かに分けてお話ししましたが、今日は顎の位置に…

    アドレスの時の顎の位置を考える
  4. パターのスペック確認をしましょう

    2018.08.20

    パターのスペック確認をしましょう

    以前お話ししましたが、市販パターは同じモデルでも構えやすいもの、構えにくいものがあります。その構えに…

    パターのスペック確認をしましょう
  5. 打ち方が格段に良くなった!

    2020.09.4

    打ち方が格段に良くなった!

    しばしのスランプの時期を乗り越えて様々な治療のおかげでパッティングが復調しました。「テーク…

    打ち方が格段に良くなった!
  6. パターを吊ってアドレスする人は

    2019.11.15

    パターを吊ってアドレスする人は

    先日パターをつって構える人の話になった時の話です。なんでつるのか?まず一つは前傾が浅くなる…

    パターを吊ってアドレスする人は
  7. ヘッドが思ったように動かせないのは

    2021.03.1

    ヘッドが思ったように動かせないのは

    ヘッドが思ったように動かせないと言って来る方がたくさんいます。なぜヘッドが思った方向に動い…

    ヘッドが思ったように動かせないのは
  8. 自分のスタイルを変えたくない

    2020.05.20

    自分のスタイルを変えたくない

    パッティングに関する相談を受けたときに、ほとんどの方は今の打ち方を変えても良いと言っていらっしゃい…

    自分のスタイルを変えたくない
  9. パターのライ角について

    2019.10.7

    パターのライ角について

    これまで色々なパターのライ角を計測してきたのですが、カタログ値と違うことがあります。これは…

    パターのライ角について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP