パターのスペックについて

  1. すごいパターを見た!(っていうか持ってる)  Vol.6 R.J.Bettinardi MC-1

    2021.09.13

    すごいパターを見た!(っていうか持ってる) Vol.6 R.J.Be…

    このパターを手に入れたのはもう15年以上前になると思います。当時のパターの素材の主…

    すごいパターを見た!(っていうか持ってる) Vol.6 R.J.Bettinardi MC-1
  2. どうストロークをしようと思っているかで使いやすいパターは決まる

    2021.09.3

    どうストロークをしようと思っているかで使いやすいパターは決まる

    こうやってテークバックして、こうやってフォローを出して...なんて考えている人には使いやすいパター…

    どうストロークをしようと思っているかで使いやすいパターは決まる
  3. ラインがあっていてもライ角が合っていないと…

    2021.08.25

    ラインがあっていてもライ角が合っていないと…

    少し前にお話ししたボールのラインの話ですが、ちょっと続きの話になります。ボールにラインを引…

    ラインがあっていてもライ角が合っていないと…
  4. ライ角が合うと打音も転がりも良くなる

    2021.08.23

    ライ角が合うと打音も転がりも良くなる

    様々な理由でライ角が合っていなくて調整をされる方は、最近では1ヶ月に15人以上で、20本近くの調整…

    ライ角が合うと打音も転がりも良くなる
  5. 結局は元の距離感に戻る

    2021.08.6

    結局は元の距離感に戻る

    これまでブレードタイプのパターを使ったり、インサートの無いパターを使っていた人が大型マレットに変え…

    結局は元の距離感に戻る
  6. ストロークタイプで選ぶヘッドが変わる

    2021.08.4

    ストロークタイプで選ぶヘッドが変わる

    パッティングストロークには途中振るスピードが変わらないタイプの打ち方と、インパクトで力を入れるタイ…

    ストロークタイプで選ぶヘッドが変わる
  7. 重いシャフトの意外な効果

    2021.08.2

    重いシャフトの意外な効果

    先日まったくバランスが出ていない状況で、ヘッドの重みを感じないという方のシャフト交換をしました。…

    重いシャフトの意外な効果
  8. 太い/柔らかいグリップで鈍る感覚

    2021.07.28

    太い/柔らかいグリップで鈍る感覚

    最初に言っておきます。そう思う人もいるという話です。私は細いグリップが好きで、太いグリップ…

    太い/柔らかいグリップで鈍る感覚
  9. すごいパターを見た!Vol.3 | The Wilson 8802 RM

    2021.07.27

    すごいパターを見た!Vol.3 | The Wilson 8802 R…

    昔持っていたかな...と思うパターをいつもいらしていただくKさんに見せていただきました。W…

    すごいパターを見た!Vol.3 | The Wilson 8802 RM
  10. 自作の ARMLOCK Putter を使ってみました

    2021.07.21

    自作の ARMLOCK Putter を使ってみました

    先日作成した ARMLOCK のパターをラウンドで使ってみました。アームロックの利点として…

    自作の ARMLOCK Putter を使ってみました
  11. センターシャフトとPING型

    2021.07.19

    センターシャフトとPING型

    前回のラウンドではセンターシャフトを使ってすごく良い感じで回れたのですが、今回はそのラウンドから1…

    センターシャフトとPING型
  12. 303ステンレスと言う素材

    2021.07.15

    303ステンレスと言う素材

    303ステンレスってパターが好きな人なら聞いたことがある名前だと思います。ステンレスの種類…

    303ステンレスと言う素材
PAGE TOP