パッティングストロークについて

  1. 距離感が悪いと…

    2021.05.6

    距離感が悪いと…

    パッティングで距離感が定まらないとどんどん難しくなりますよね。カウンセリングにいらしてくだ…

    距離感が悪いと…
  2. アドレスでヘッドを上げる?

    2021.04.27

    アドレスでヘッドを上げる?

    パッティングカウンセリングをしていて、5人に1人くらいアドレスでヘッドを上げてからスタートする人が…

    アドレスでヘッドを上げる?
  3. 自信がなくなると起きること

    2021.04.26

    自信がなくなると起きること

    先日のラウンドで前半のハーフは厳しいパーパットやバーディーパットを沈めることができてスコアは37回…

    自信がなくなると起きること
  4. 短くしたパターの使い心地

    2021.04.22

    短くしたパターの使い心地

    先日32.75インチに組みなおしてグリップも新しいものに変えたエースパターをラウンドで使ってきまし…

    短くしたパターの使い心地
  5. エースパターを短くしました

    2021.04.21

    エースパターを短くしました

    最近自分が打っている姿を動画で撮影して気が付いたことがあります。以前は結構かがんで打ってる…

    エースパターを短くしました
  6. パッティングでの右手の握り方

    2021.04.16

    パッティングでの右手の握り方

    パッティングで普通のグリップで握っている方の場合一番シンプルな握り方はこんな風に考えています。…

    パッティングでの右手の握り方
  7. 雨の日のパッティング

    2021.04.15

    雨の日のパッティング

    雨の日のグリーンは晴れている時と全く違う状況になります。ボールが前に行く力が弱くなると急激…

    雨の日のパッティング
  8. 違和感があるまま使い続けると…

    2021.04.13

    違和感があるまま使い続けると…

    なんだかアドレスがスッと決まらない。決まるまであちこちむずむず...。こう言う方は結構います。…

    違和感があるまま使い続けると…
  9. たまに出るミスを修正するために

    2021.04.12

    たまに出るミスを修正するために

    普段は普通にできているのに忘れた頃に出てしまうミス。そのミスが一方向であればそこには必ず原因があり…

    たまに出るミスを修正するために
  10. 芯で打つのは重要

    2021.04.9

    芯で打つのは重要

    PING型のパターをしばらく使い続けていますが、どこで当たったのかの感覚がわかりやすいパターです。…

    芯で打つのは重要
  11. 期待し過ぎない

    2021.04.8

    期待し過ぎない

    パッティングカウンセリングにいらっしゃる方で、2m くらいのパットが高い確率で入るようにしたいとい…

    期待し過ぎない
  12. 調子が良い時ほど

    2021.04.6

    調子が良い時ほど

    パッティングが調子が良い時って普段と何が違うんだろうと考えたことがあります。まず最初に一番…

    調子が良い時ほど
PAGE TOP