ここでは duckbill golf のオリジナルパターの作品集を紹介します。duckbill golf パターオーダー時の参考にしていただければと思います。
気に入ったカスタマイズが見つかり興味がありましたら下記までお問い合わせください。
TEL 03-5829-9083 もしくは info@puttinglabo.com まで!

  • コメント: 12

関連記事

  1. アドレスの時の顎の位置を考える

    2019.08.6

    アドレスの時の顎の位置を考える

    パッティングのアドレスの時の体重のかけ方については何回かに分けてお話ししましたが、今日は顎の位置に…

    アドレスの時の顎の位置を考える
  2. Tiger Woods のパターがサイトドットの理由

    2018.06.14

    Tiger Woods のパターがサイトドットの理由

    この話も直接 Scotty Cameron 氏からお聞きした話です。Tiger Woods …

    Tiger Woods のパターがサイトドットの理由
  3. 重いヘッドが本当にいいのか?

    2019.07.4

    重いヘッドが本当にいいのか?

    最近はヘッド重量が360gオーバーというパターが増えてきました。最初はマレットタイプだけだ…

    重いヘッドが本当にいいのか?
  4. 転がりを良くするための条件

    2020.02.19

    転がりを良くするための条件

    転がりが良い球というのは最後までトロトロ転がってなかなか止まらずに転がりますよね。こうい…

    転がりを良くするための条件
  5. ショートパットを確実に入れるために その1

    2019.11.5

    ショートパットを確実に入れるために その1

    ショートパットに悩んでいる方が結構いらっしゃいます。パッティングストローク分析ではショート…

    ショートパットを確実に入れるために その1
  6. 軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果3

    2019.05.17

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果3

    今日も実験結果の検証をしてみました。 今回は上から見たときのストローク軌道を見てみました。…

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果3
  7. いつも通り打つ

    2019.10.1

    いつも通り打つ

    この「いつも通り」というのがゴルフでは結構難しいことです。いつも通りできないと言うことは、…

    いつも通り打つ
  8. コースで打つ方が打感が良い

    2019.06.25

    コースで打つ方が打感が良い

    自宅のパッティングマットで打っている時と、グリーン上で打っている時の感覚が違うということが結構あり…

    コースで打つ方が打感が良い
  9. ラインが見やすい角度で構える

    2020.02.18

    ラインが見やすい角度で構える

    全ての方にあてはまる話ではないという前提でお読みください。先日ストロークを見た方で、どう…

    ラインが見やすい角度で構える

コメント

    • J.U.
    • 2018年 5月 23日

    遠藤様
    その節はありがとうございました。以降Duckbillパター愛用しておりますが、なんと!平均パット数が4減りました。
    フィッティングして頂き、ストロークへの意識が大きく変わった事も大きいのですが、なによりも練習が楽しくて毎日打ってしまい、
    実ラウンドでのパッティングがとてもワクワクするものになりました。
    芯で捉える甘い打感が堪りません。

    アマチュアですので ”putt is money” ではありませんが、新たなゴルフのオモシロさをまさかパターで改めて感じるとは。
    どんどんオススメしていきたいと思います。

      • toshi
      • 2018年 5月 23日

      J.U.さん、ご無沙汰しております。
      パター調子が良いようでよかったです。それにしても4も減るのはすごいですね。
      楽しく練習で来ているのが何よりです。あと2打くらい縮めちゃってください!
      今後ともよろしくお願いいたします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP