全英女子オープンを制した渋野プロのインタビューで印象的な言葉がこの「決めたら打つ」です。

良いストロークをするためにアドバイスを求められたときに、渋野プロは打つ前にあれこれストロークのことについて考えたくないので「決めたら打つ」ということだと言っていました。

ラウンドで打つときにどうやって打つとか、どこを注意して打つとかいろいろ考えすぎると、スムーズに手が動きません。スムーズに動けなければ転がりも悪くなりますし、狙った方向に打ち出すのも難しくなります。

ですので、”ここに打ち出す” ということを決めたらあとはもう “打つだけ” ということです。

私の場合も打つ前に決められていないときに良い結果になったことはほとんどありません。ですので、まずは決める、そして決めたら打つというのは良い結果を得るためにとても大切です。

そうすることで結果が悪くても他の要因(ラインを読み間違えたとか距離感を間違ったとか)で自分を納得させることもできます。

「決めたら打つ」をこれから意識してやってみようと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 左目の下にボールは絶対か?

    2019.12.2

    左目の下にボールは絶対か?

    アドレスで左目の下にボールがあると良いということを知っている方は結構いらっしゃいます。ただ…

    左目の下にボールは絶対か?
  2. 転がりの良いボールを打つには

    2019.04.10

    転がりの良いボールを打つには

    ボールの転がりの評価は、クラブの縦の軌道と当たるときのインパクトロフトです。その組み合わせ…

    転がりの良いボールを打つには
  3. 練習を重ねるということ

    2019.12.6

    練習を重ねるということ

    練習をあまりしない方が良いという言い方をしたくはないのですが、明らかに練習をし過ぎで悪い方向に行っ…

    練習を重ねるということ
  4. 距離感が合わない原因

    2018.11.9

    距離感が合わない原因

    パッティングストロークには大きく分けて2種類のタイプがあると思っています。一つはストローク中…

    距離感が合わない原因
  5. パターのシャフトを重くする効果

    2018.07.12

    パターのシャフトを重くする効果

    パター用のシャフトに色々種類があるのはご存知でしょうか?ウッドやアイアンはシャフト交換という…

    パターのシャフトを重くする効果
  6. 転がりを良くするための条件

    2020.02.19

    転がりを良くするための条件

    転がりが良い球というのは最後までトロトロ転がってなかなか止まらずに転がりますよね。こうい…

    転がりを良くするための条件
  7. ショートパットで何を気をつける?

    2019.08.16

    ショートパットで何を気をつける?

    以前は1mくらいのパットを外すことがたまにありました。プッシュしたりひっかけたり...です…

    ショートパットで何を気をつける?
  8. “パッティングラボ限定” TRUECoG SUS303 Special Black Version

    2018.07.20

    “パッティングラボ限定” TRUECoG SU…

    Putting Labo. では TRUECoG SUS303 のカスタムバージョンとして、ブラック…

    “パッティングラボ限定” TRUECoG SUS303 Special Black Version
  9. VISIO PUTTING LASER

    2020.04.7

    VISIO PUTTING LASER

    先日導入した Precision Laboratory の CAPTO ですが、そのセットに含ま…

    VISIO PUTTING LASER

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP