今回の Rocker Sole Remake はバックフェースの彫刻がある SUS303 素材のモデルにしたので、表面処理はなくてもそのまま使えます。

ステンレスヘッドなのでほとんどのメッキは施すことができます。できるメッキとしては、クロムメッキ、薄い金色になるソフトブラックメッキ、黒いメッキのボロンメッキ、銅メッキなどが可能です。

実際の色を見ていただくと…


これが銅メッキのブラスト仕上げ


これがボロンブラック仕上げ


こちらがソフトブラック

メッキ加工は最初にすることもできますが、使った後にすることもできます。今回自分の物はまずステンレス無垢のまま行ってみようと思います。


これはステンレス無垢の状態で、色入れは濃いグレーを入れています。この組み合わせがシンプルで結構好きです。

打刻はやはり銅メッキのパターのように “TOSHI” か “H.E.” をヒールに入れて、トウ側には “RSR18S” とでも入れましょうか…。ちょっと悩みます(笑)。

Rocker Sole Remake は現在発売記念価格で限定販売中です。この機会に自分にぴったりのパターを手に入れてください!duckbill golf Rocker Sole Remake に関する詳しい情報はこちらをご覧ください。
https://www.puttinglabo.com/?product=rocker-sole-remake

  • コメント: 1

関連記事

  1. 距離感が変わる原因

    2019.12.20

    距離感が変わる原因

    先日ストローク分析をした方で距離感がなかなか合わないという方がいらっしゃいました。何が悪く…

    距離感が変わる原因
  2. フェースの向き/ストローク軌道のつじつまを合わせる

    2019.09.26

    フェースの向き/ストローク軌道のつじつまを合わせる

    ボールが飛び出す方向(打ち出し方向)は、インパクト時のフェースの向きとその時のストローク軌道で決ま…

    フェースの向き/ストローク軌道のつじつまを合わせる
  3. 決めて打った時は転がりも良い

    2020.01.28

    決めて打った時は転がりも良い

    先日のラウンドではどのラインに打つかしっかり決めて打てた時もあったし、そうではないときもありまし…

    決めて打った時は転がりも良い
  4. SUS303ヘッドにSTABILITYシャフトはベストマッチ

    2019.08.2

    SUS303ヘッドにSTABILITYシャフトはベストマッチ

    先日より TRUECoG SUS303 に STABILITY シャフトを入れて使っています。…

    SUS303ヘッドにSTABILITYシャフトはベストマッチ
  5. STABILITY Shaft 実験5

    2019.06.26

    STABILITY Shaft 実験5

    STABILITY Shaft 装着のパターと、通常のシャフトを装着したパターの比較を SAM P…

    STABILITY Shaft 実験5
  6. パッティングには自分に合ったストロークがある

    2019.07.18

    パッティングには自分に合ったストロークがある

    ショットと違い大きな力を入れる必要が無いパッティング。カップまで転がす方法はかなりたくさん…

    パッティングには自分に合ったストロークがある
  7. ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ1

    2018.07.27

    ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ1

    ショルダーストロークを正しく理解できている人がどれだけいるでしょうか?もちろん自分もつい最近まで理解…

    ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ1
  8. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリップ」

    2018.09.11

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリ…

    先日ヘッドのスペックが決まり、今日はグリップをどうするかを考えてみます。以前太いグリップが合…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリップ」
  9. 予期せぬ事が起きても…

    2019.11.13

    予期せぬ事が起きても…

    先日のラウンドで数年ぶりに36パット以上打ちました(21-17の38パット)。グリーンのス…

    予期せぬ事が起きても…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP