Putting Labo. では TRUECoG SUS303 のカスタムバージョンとして、ブラック仕上げのスペシャルバージョンを販売します。この仕様は Putting Labo.(ACTEK GOLF)のみで扱うスペシャルバージョンです。

このブラックバージョンはSUS303のヘッドにブラックボロンメッキを施したものとなり、通常つやのある黒いメッキが多い中このボロンブラックはつやのない仕上げとなっています。

白っぽいヘッドよりもしまった印象になり、コンパクトになった感じがしますので、ラウンド中光るのが気になる方にはもちろん、シャープな印象を好まれる方にはお勧めです。黒いヘッドになりますので、サイトラインを白で入れるとかなりくっきり奇麗に見えます。

最初はどんな仕上がりになるか不安もあったのですが、到着した時には「おお!」と思いましたね。そしてネックをつけて色入れをして…そうしていくうちにこのカッコ良さを確信しました!

こちらのブラックバージョンを限定3個で Putting Labo. で販売いたします。価格は税別170,000円!限定のヘッドカバーが付属します。なくなり次第終了となりますのでご了承ください。

お問い合わせは info@puttinglabo.com もしくは 03-5829-9083(ACTEK GOLF) まで!仕様に関しては SUS303 と同じですので、ネックを3種類のライ角から選べます。またフリンジへの打刻も無償で行います!また文字への色入れも色をご指定いただけます。

HILLCREST TRUECoG SUS303 に関する詳しい情報は…
https://www.puttinglabo.com/?product=hillcrest-truecog-sus303

  • コメント: 0

関連記事

  1. パッティングでグリップを握る強さは?

    2018.06.15

    パッティングでグリップを握る強さは?

    よくグリップを握る強さについて聞かれることがあります。この質問に対しては即答で「しっかり握ってくださ…

    パッティングでグリップを握る強さは?
  2. パターのスペックに合わせたアドレスはダメ

    2019.01.28

    パターのスペックに合わせたアドレスはダメ

    ここ何回かのストローク分析で、表題の通りパターがすわる位置に合わせて手首の角度や手首の形を決めてしま…

    パターのスペックに合わせたアドレスはダメ
  3. Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話

    2018.06.6

    Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話

    以前 Scotty Cameron 氏にインタビューした時、NEWPORT のサイトラインの話を聞い…

    Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話
  4. フェースローテーションはするものではありません 1/2

    2018.07.17

    フェースローテーションはするものではありません 1/2

    パッティングストロークの分析をしに来ていたいた時に皆さんに聞くことがあります。最初にフリーで…

    フェースローテーションはするものではありません 1/2
  5. フェースが真っ直ぐに向く感覚

    2018.10.25

    フェースが真っ直ぐに向く感覚

    アドレス時のフェースの向きは絶対に真っ直ぐに向いていなければならないというとそうでもないのですが、や…

    フェースが真っ直ぐに向く感覚
  6. ロフト調整で変わるインパクト音

    2019.01.31

    ロフト調整で変わるインパクト音

    パッティングストローク分析をして最適なロフトに調整する方が30%くらいの確率でいらっしゃいます。…

    ロフト調整で変わるインパクト音
  7. パターはライ角を変えても球のつかまりは…

    2018.09.28

    パターはライ角を変えても球のつかまりは…

    パッティングでボールがつかまらないで右に行ってしまうとか、逆に引っかけてしまうということが結構あるの…

    パターはライ角を変えても球のつかまりは…
  8. 過去のストロークを引きずったストローク

    2018.12.20

    過去のストロークを引きずったストローク

    ショットでも同じなのですが、直前のミスの記憶が次のショットやパットに影響を与えることがあります。…

    過去のストロークを引きずったストローク
  9. セットアップ時のライ角

    2019.03.6

    セットアップ時のライ角

    何度か話題にしたことがありますが、アドレス時にライ角が適正かどうかは、フェースの向きを合わせる動き…

    セットアップ時のライ角

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP