今日はフェースの向きに注目してみました。フェースの向きにはアドレス時の向きとインパクト時の向きがあります。このそれぞれを見てみると…


上のデータがアドレス時のフェースの向きを見ています。打ちたい方向に向いていれば入るという簡単なものではありませんが、傾向は出ています。

カップ一つ左を狙っているときは平均で7.16度左を向いています。標準偏差は0.28なので、ここは安定してできているのですが、打ちたい方向が6.15度ですので、全ての数値でそれを越えた左向きになっています。

一方右を狙っているときは、逆に平均値では打ちたい方向に近いところを向いています。ですがばらつきは左を狙っている時よりも大きくなってしまっています。

ではこのアドレスから打った時のフェースの向きをどうなっているのか見てみると…

左を狙った時も右を狙った時も打ちたい方向に近い方向を向いています。ばらつきはやはり右向きの時の方がばらついていますね。前回の打ち出し方向(インパクト時のフェースの向きと、クラブ軌道からの推測値)を見てみると、この数値になっているのに、右に外していることが多いという結果になっていました。

ということは軌道が悪いということになりますね。徐々に自分のストロークの癖が解明できてきました。

  • コメント: 6

関連記事

  1. パターのロフト調整は…

    2018.10.2

    パターのロフト調整は…

    パッティングストロークの分析を受けていただくと、インパクト時のハンドファーストの度合いや上下のストロ…

    パターのロフト調整は…
  2. Scotty Cameron のパターをお色直し

    2018.09.12

    Scotty Cameron のパターをお色直し

    今日は Rocker Sole Remake のお話しは一回お休み...。先日少し開いてグリップが入…

    Scotty Cameron のパターをお色直し
  3. Other Brand Putters

    2018.05.3

    Other Brand Putters

    ここではその他のブランドのカスタマイズしたパターの作品集を紹介します。カスタマイズオーダー時の参考に…

    Other Brand Putters
  4. オープン/クローズになってみる

    2019.02.27

    オープン/クローズになってみる

    テークバックの方向がうまくイメージできない人がたまにいらっしゃいます。そんな時に試していた…

    オープン/クローズになってみる
  5. ストローク中に右膝を動かさない

    2019.04.1

    ストローク中に右膝を動かさない

    パターの調子が悪くなってくると、この右膝の動きを注意しています。パッティングストローク分析…

    ストローク中に右膝を動かさない
  6. STABILITY Shaft 実験2

    2019.06.14

    STABILITY Shaft 実験2

    今エースで使用している HILLCREST TRUECoG CUPRUM は良い感じで使えているの…

    STABILITY Shaft 実験2
  7. 意外とヘッドアップしてた

    2019.06.7

    意外とヘッドアップしてた

    最近スマホのカメラの機能が良くなっていますね。ビデオの機能もスローモーションができたりして…

    意外とヘッドアップしてた
  8. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリップ」

    2018.09.11

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリ…

    先日ヘッドのスペックが決まり、今日はグリップをどうするかを考えてみます。以前太いグリップが合…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリップ」
  9. ボールを見ないで打ってみる

    2019.11.1

    ボールを見ないで打ってみる

    ストロークがぎこちなくなってしまっている人によくやってもらうことです。ボールを見ると別人の…

    ボールを見ないで打ってみる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP