「腹圧を上げる」って言われてもパッティングに関係があるのか?と思う方が多いかもしれません。

しっかり立つ(安定したアドレスをする)ことにつながるのがこの「腹圧を上げる」だと思っています。パッティングストロークでもショットにおけるスイングでもしっかり腹圧を上げると体の上下動を抑えられたり、安定したスイングやストローク軌道を得ることができます。

パッティングストローク分析をしに来ていただいた方にはこの話をほとんどの方にしていますが、腹圧を上げてやっている人はほとんどいません。そこに気をつけてやってもらうとストロークも安定します。

「腹圧を上げる」がどういう事かと言うと、腹筋に力を入れるけどその状態で喋れる状態と言ったらわかりやすいでしょうか?その時上半身がこわばらないようにしなければいけません。体がこわばると体がスムーズに動かなくなります。

体をこわばらせずに腹筋に力を入れて、グリップはしっかり握る。これを同時にやるって難しそうですよね。でもやって見てください。

  • コメント: 8

関連記事

  1. Other Brand Putters

    2018.05.3

    Other Brand Putters

    ここではその他のブランドのカスタマイズしたパターの作品集を紹介します。カスタマイズオーダー時の参考に…

    Other Brand Putters
  2. フェース向きのコントロールの練習 3

    2018.08.10

    フェース向きのコントロールの練習 3

    ちょっと間が空いてしまいましたが、フェース向きのコントロールの練習の難しいバージョンを紹介します。…

    フェース向きのコントロールの練習 3
  3. パターのロフト調整は…

    2018.10.2

    パターのロフト調整は…

    パッティングストロークの分析を受けていただくと、インパクト時のハンドファーストの度合いや上下のストロ…

    パターのロフト調整は…
  4. つま先の向きを利用する

    2019.05.14

    つま先の向きを利用する

    これはショットでもいえるのですが、つま先がどちらを向いているかは体の動きに影響を与えます。…

    つま先の向きを利用する
  5. どうやって実験するか考え中…

    2018.12.25

    どうやって実験するか考え中…

    先日 ANSERFREAK の方でアナウンスした実験について考えています。EPSON M-T…

    どうやって実験するか考え中…
  6. ショルダーストロークの確認方法

    2019.06.12

    ショルダーストロークの確認方法

    ショルダーストロークができているかどうかの確認は色々なやり方がありますが、今回は比較的簡単にできる…

    ショルダーストロークの確認方法
  7. パターのライ角調整で激変

    2019.04.9

    パターのライ角調整で激変

    先日来てくださった方があまりに思い通りの結果になったのでちょっと報告です。その方はパッティ…

    パターのライ角調整で激変
  8. 自宅でのパター練習で気をつけること

    2018.09.4

    自宅でのパター練習で気をつけること

    自宅でパター練習をしているという方は結構いらっしゃいますが、どんな練習をしているか聞いてみると、意外…

    自宅でのパター練習で気をつけること
  9. 前足の開きをコントロール

    2019.08.26

    前足の開きをコントロール

    先日ストローク分析にいらした方が結構な確率で引っ掛けが出ていました。7回ストロークしたうち…

    前足の開きをコントロール

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP