昨日予告した実験をしました。下の表が結果の生データです。

表の中の10の位が1はBバランス、2はCバランス、3はDバランス、4はEバランスになります。したがって32.6はD2.6になります。空欄になっているところは F0 を超えています。

パッティングストローク分析のお客様でまれに32インチが合いそうな結果が出ることがありますが、ヘッド重量が386gでやっとD1.1になっています。

昨日1インチの増減で10gの増減が必要と言いましたが、この結果からそうではないことがわかりました。

グラフから読むと
33インチ/360g D0
34インチ/350g D5
35インチ/340g D7

になっていますので、33インチの時は全くバランスが出ていないことになっています。33インチでD5程度のバランスを出すには370gくらいの重量が必要になります。

パターのバランスに関しては、私の場合目安にはしていますが、アイアンやドライバーほど重要視していません。グリップが変わることでヘッドを感じなくなったり(実際にはバランスが出ていても)、ヘッドの形状(重心の高さ)によってもフィーリングが変わるからです。

今回は約65gのグリップ重量のグリップを使用して実験しましたが、この重量が変わってもバランスは変わりますし、厳密にいうとシャフトが変わってもバランスは変わってきます。

自分も同じグリップでのバランスの違いは多少感じられるかもしれませんが、太いのに軽い SuperStroke Slim 2.0 などは、バランスが出ているはずなのにバランスがかなり軽くなった感じがしてしまいます。

同じバランスのグリップが異なる2種類のパターを持っていただき、どれだけの人がどう感じるかという実験も面白そうですね。

パターにおけるバランスという数値は、自分が振りやすいと思えばなんでも良いのかもしれません。パターの長さ調整の際の参考にしていただければと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. ラウンド前のパター練習

    2018.11.14

    ラウンド前のパター練習

    みなさんラウンド前にショットの練習はしなくてもパットの練習はしている方が多いと思います。今日は私がど…

    ラウンド前のパター練習
  2. 松山プロの練習グッズを効果的に使う

    2018.09.19

    松山プロの練習グッズを効果的に使う

    松山プロが使っているということで話題になった練習グッズがあります。これの何が良いのか?どんな使い方を…

    松山プロの練習グッズを効果的に使う
  3. 曲がるラインを入れるルートは強さで変わる

    2018.07.23

    曲がるラインを入れるルートは強さで変わる

    このブログを見てらっしゃる方はほとんどの方がわかっていることだとは思いますが、念のため書いておきます…

    曲がるラインを入れるルートは強さで変わる
  4. Too much(やりすぎ) はダメ

    2018.10.4

    Too much(やりすぎ) はダメ

    Too much(やりすぎ) はゴルフには禁物です。ゴルフでのやりすぎにはいろいろなものがあ…

    Too much(やりすぎ) はダメ
  5. Rocker Sole Remake スペシャルバージョンが入荷!

    2018.06.4

    Rocker Sole Remake スペシャルバージョンが入荷!

    元々サイトラインが無いのが OLD ANSER らしいところなのですが、やはりサイトラインやサイトド…

    Rocker Sole Remake スペシャルバージョンが入荷!
  6. フェースの下目で打つイメージを作る練習

    2018.06.25

    フェースの下目で打つイメージを作る練習

    パッティングストローク分析をしていると、ヘッドの縦方向の動きがわかります。ダウンブローに当たっている…

    フェースの下目で打つイメージを作る練習
  7. 面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet Spot 360”

    2018.09.5

    面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet …

    今日は面白い練習グッズの紹介です。パターの芯になかなかあたらない人に最適の練習グッズです。…

    面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet Spot 360”
  8. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリップ」

    2018.09.11

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリ…

    先日ヘッドのスペックが決まり、今日はグリップをどうするかを考えてみます。以前太いグリップが合…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリップ」
  9. パター用のカーボンシャフトの良さとは?

    2018.07.31

    パター用のカーボンシャフトの良さとは?

    最近パター用のカーボンシャフトが増えてきましたね。大手シャフトメーカーはもちろん、パターを作っている…

    パター用のカーボンシャフトの良さとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP