これから何回かにわたって自分がデザインしたエースパターの HILLCREST TRUECoG について書かせていただきます。

なかなか自分が設計までしてパターを作るということはできない経験です。その貴重な経験の話を少しずつ書いていき、パターを作るという楽しさとこのパターのこだわりや、思い入れを伝えていければと思います。

まずこの TRUECoG シリーズのネーミングについてです。他社のパター見ても意外と機能に関連したネーミングのパターが多いです。

『TRUECoG」とは
これは造語で、なんとなく想像がつく方もいると思います。『TRUE」と「CoG」に意味は分かれます。

「TRUE」は “真の” とか、”本当の” という意味の言葉で、「CoG」はゴルフ用語でもよく出てくる「重心」の意味で、Center of Gravity からとっています。そして全部大文字よりも of の O だけ小文字にして「CoG」としました。

ということで、真の重心という名前を冠したパターということになります。この詳しい理由はまた機能のところでお話ししたいと思います。

TRUECoG シリーズには3種類のヘッド素材があります。

COOL DAMASCUS
CUPRUM
SUS303

COOL DAMASCUS は国産の高級ダマスカス鋼を使ったヘッド、CUPRUM は純度99%以上の銅を使ったヘッド、SUS303 はその名の通り303ステンレスを使ったヘッドになります。

ダマスカスとステンレスはそのままの名前ですは、CUPRUM はちょっとひねりがきいています(笑)。元素記号を覚えていると銅は「Cu」です。この語源ともなっているのが CUPRUM です。

CUPRUM はラテン語の銅の意味です。英語では COPPER で、こちらの方が聞き慣れていますね。というわけで銅ヘッドの名前はこうやって決まりました。名前を考えるというのはとても楽しい時間でした。

TRUECoG シリーズに関する詳しい情報は…
https://www.puttinglabo.com/?page_id=613

HILLCREST TRUECoG シリーズのメーカーサイトは
https://hillcrest.jp/truecog/

  • コメント: 6

関連記事

  1. 身体を動かさないとできないショルダーストローク

    2018.10.23

    身体を動かさないとできないショルダーストローク

    ショルダーストロークのイメージを伝えるのは結構大変なので、いつもは練習グッズを使って体感してもらって…

    身体を動かさないとできないショルダーストローク
  2. 高麗グリーンで気をつけていること

    2019.08.13

    高麗グリーンで気をつけていること

    最近はあまり見かけなくなりましたが、古いコースだと高麗グリーンがメイングリーンと言うところも結構あ…

    高麗グリーンで気をつけていること
  3. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 5 「表面処理/打刻/色入れ」

    2018.09.13

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 5 「表面…

    今回の Rocker Sole Remake はバックフェースの彫刻がある SUS303 素材のモデ…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 5 「表面処理/打刻/色入れ」
  4. フェースの上の方で打たない意識

    2019.07.2

    フェースの上の方で打たない意識

    パッティングストローク分析に来ていただき、フェース面のどのあたりで打っているかを見ていただくと色々…

    フェースの上の方で打たない意識
  5. ボールが左目の下にあることが絶対か?

    2018.07.11

    ボールが左目の下にあることが絶対か?

    よく左目の下にボールを置くと良いと言われていますが、これに関しては特に根拠はありません。真っ…

    ボールが左目の下にあることが絶対か?
  6. カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 1/2

    2018.06.19

    カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 1/2

    3m先のカップに入れるためには打ち出し方向が1度以内の誤差にならなければならないという話を聞いたこと…

    カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 1/2
  7. 2本の TRUECoG パター(CUPRUM/SUS303)の使い分け

    2018.07.5

    2本の TRUECoG パター(CUPRUM/SUS303)の使い分け…

    TRUECoG シリーズには3種類のヘッド素材があってそのそれぞれが全て同じ設計になっています。ヘッ…

    2本の TRUECoG パター(CUPRUM/SUS303)の使い分け
  8. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリップ」

    2018.09.11

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリ…

    先日ヘッドのスペックが決まり、今日はグリップをどうするかを考えてみます。以前太いグリップが合…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリップ」
  9. アドレスの姿勢の話

    2019.09.12

    アドレスの姿勢の話

    ショットでもそうですが、パッティングのアドレスの姿勢は大事です。姿勢を良くしようと思ってか…

    アドレスの姿勢の話

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP