カテゴリー
パターに使われるパーツについて パターのスペックについて パッティングストロークについて ブログ全投稿

軽いヘッドのメリット・デメリット

ここのところ軽いヘッドのパターを使うことが多くなっています。

軽いヘッドのパターのメリットはしっかり打っていけるということです。ここでいうしっかり打てるというのは、ボールに転がる勢いを与えられるという意味です。

重いヘッドはしっかりインパクトすると思っている以上に飛んで行ってしまうため、一度でもそういうことが起きると次からはインパクトでしっかり力を入れることができなくなってしまいます。

軽いヘッドだと普通のインパクトをするだけで転がる勢いを抑えられるので、飛び過ぎるということはありません。

ということで、メリットはしっかりインパクトしても飛び過ぎることがないことだと思っています。

デメリットとしてはストロークの安定感が重いヘッドよりも感じられないことですね。

重いヘッド・重いバランスは、テークバックでヘッドが揺れることなく動いてくれる感じがします。

軽いヘッドは自分から動かすことをしなければ動いてくれないので、勝手にテークバックしたヘッドが降りてくるということもありません。

ですのでオートマチックなストロークをしたければ軽いヘッドよりも重いヘッドの方がやり易いと思います。

今時350g以下のヘッドはほとんど無いですね。ヘッド重量を調整できる物であれば軽くすることもできますが、軽いヘッドを探すのも大変です。

そういう意味では軽いヘッドが好みの人にとってはヘッドを選びにくい時代になりました…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。