パター用のシャフトも種類が結構たくさんになってきました。

そんな中多いのはカーボンシャフトや、部分的にカーボンを使ったシャフトです。

「カーボンに変えて何か変わりますか?」って聞かれますが、もちろん変わるものもありますし、それほど違いを感じないものもあります。

最初の頃に出たパター用の重いカーボンシャフトは、硬い物と柔らかい物の両方があったりしました。

その中で重量もいくつかあるものありましたね。

当時はスチールに近いカーボンで重いものを作っていたり、よりしなりがある物を作ったりしていました。

重くてスチールに近いカーボンはあまり変わった気がしない(スチールに近づけようとしているので当然ですが…)物も多かったのです。

軽い柔らかいものは少しフェースの向きが開いて戻ってきているような気がして気持ちがよくはなかったです。ただこれは私のストロークがインパクトを作るタイプだからそう感じたのかもしれません。

最近では本当に硬いパター用カーボンシャフトも出てきました。初代の STABILITY や LA GOLF はそれにあたると思います。

カーボンの良いところはスチールよりも比重が軽いことです。スチールの重さまで重くして良いのであればすごく硬いシャフトを作れるということになります。

それを考えると重くて硬いカーボンシャフトは使ってみる価値があるかと思っています。

  • コメント: 0

関連記事

  1. ボールにラインを入れる

    2018.09.18

    ボールにラインを入れる

    ボールにラインを入れている方は結構います。そういう方のほとんどはパッティングやティショットでの方向を…

    ボールにラインを入れる
  2. テークバックで揺れる原因

    2019.10.8

    テークバックで揺れる原因

    先日ストローク分析された方でテークバックの軌道が安定しない方がいらっしゃいました。テークバ…

    テークバックで揺れる原因
  3. 打ち出し方向が思った通りになっているか?

    2021.08.19

    打ち出し方向が思った通りになっているか?

    打ち出したい方向に打ち出せているか?これがパッティングでは一番重要です。思った方向に打てて…

    打ち出し方向が思った通りになっているか?
  4. Scotty Cameron の塗料

    2021.02.15

    Scotty Cameron の塗料

    Scotty Cameron のパターには透明な塗料が使われています。最初はチェリーレッドとか言っ…

    Scotty Cameron の塗料
  5. パターの慣性モーメントの話

    2021.03.30

    パターの慣性モーメントの話

    パターの性能を話す時に慣性モーメントという話が出てきます。慣性モーメントは物理の話なので、…

    パターの慣性モーメントの話
  6. 速いグリーンで感じたこと

    2020.06.26

    速いグリーンで感じたこと

    先日プレーした宍戸ヒルズは雨降りにもかかわらず 10ft くらいのスピードが出ている感覚がありまし…

    速いグリーンで感じたこと
  7. パターのライ角調整で激変

    2019.04.9

    パターのライ角調整で激変

    先日来てくださった方があまりに思い通りの結果になったのでちょっと報告です。その方はパッティ…

    パターのライ角調整で激変
  8. 知っていればできることも

    2020.10.27

    知っていればできることも

    パッティングカウンセリングにいらっしゃる方で、かなり色々な知識を持っている方が結構います。…

    知っていればできることも
  9. 練習グリーンでの動画を撮ってみて

    2019.04.26

    練習グリーンでの動画を撮ってみて

    久しぶりに自分のパッティング練習の様子を動画で撮ってみました。お客さんのストロークはかなり…

    練習グリーンでの動画を撮ってみて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP