PING型のパターをしばらく使い続けていますが、どこで当たったのかの感覚がわかりやすいパターです。

特にボディ素材と同じ素材のヘッド(軟鉄、銅、ステンレス等)を使っている方は、どこに当たったかよくわかると思います。

どこに当たったかがわからなくても、芯に当たったのかそうでないのかはわかると思います。

なんだか転がりが良かったな、とか今のは結構打った割に転がらなかったな…何ということは結構あると思います。

これが柔らかいインサートのパターだとぼやけてしまってわからないということが起きます。

ですがこのわからないことがメリットになることもあります。わからないということは芯が広いパターでも起こることです。

実際それを売りにしているパターも世の中にはたくさんあるわけです。

芯で当たらなくてもちゃんと転がるようにしているパターがあるのは、芯であたらなければ狙った距離がいかないということになります。

ですので、練習では常に芯で当てられる練習をすることをお勧めします。芯で打てれば少ない力で距離を出すことができます。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 良い転がりのための三つの条件

    2020.06.29

    良い転がりのための三つの条件

    パッティングで転がりの良い球を打つための条件は3つあると考えています。それを同時にできると…

    良い転がりのための三つの条件
  2. 打ち出し方向を決める要素

    2020.11.4

    打ち出し方向を決める要素

    以前に同じ話をしたかもしれませんが、大事な話なのでまたお話しします。パッティングで重要なの…

    打ち出し方向を決める要素
  3. 左足(前足)の開き具合をどうするか?

    2018.08.16

    左足(前足)の開き具合をどうするか?

    これまでたくさんの人のアドレスを見てきました。今回のお話の足の置き方は人それぞれかなり違います。これ…

    左足(前足)の開き具合をどうするか?
  4. 調子のいい時の状態を知っておく

    2019.04.16

    調子のいい時の状態を知っておく

    パッティングが調子が悪いというときにストローク分析に来られる方が多いのですが、調子の良い時のデータ…

    調子のいい時の状態を知っておく
  5. 練習を重ねるということ

    2019.12.6

    練習を重ねるということ

    練習をあまりしない方が良いという言い方をしたくはないのですが、明らかに練習をし過ぎで悪い方向に行っ…

    練習を重ねるということ
  6. VAULT 2.0 DALE ANSER Customize 1

    2020.12.8

    VAULT 2.0 DALE ANSER Customize 1

    少し程度が良くないので安く売られていた PING VAULT 2.0 DALE ANSER を手に…

    VAULT 2.0 DALE ANSER Customize 1
  7. Rocker Sole Remake スペシャルバージョンが入荷!

    2018.06.4

    Rocker Sole Remake スペシャルバージョンが入荷!

    元々サイトラインが無いのが OLD ANSER らしいところなのですが、やはりサイトラインやサイトド…

    Rocker Sole Remake スペシャルバージョンが入荷!
  8. シャフトを重くすると… その2

    2018.11.1

    シャフトを重くすると… その2

    重いシャフトは軽いシャフトよりも硬くなる場合がほとんどです。硬くなるとヘッドの硬さの感じ方も変わって…

    シャフトを重くすると… その2
  9. パターのシャフトを重くする効果

    2018.07.12

    パターのシャフトを重くする効果

    パター用のシャフトに色々種類があるのはご存知でしょうか?ウッドやアイアンはシャフト交換という…

    パターのシャフトを重くする効果

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP