パターはヘッドが重い方が良いと考えている人は本当に多いのですが、逆にヘッドが軽い方が良いと思っている人は少ない気がします。

ヘッドが重いことのデメリットは以前書いたことがありますが、先日も同じことを言っている方がいたのでまた書いておきます。

重いヘッドのパターを使うにあたって気をつけなければならないことがあります。

振り子のようにゆっくり振るには最適なのですが、インパクトを作って打つような打ち方には向きません。

それをやろうとするとヘッドの重みで手首が動いてしまい、インパクト時のフェースの向きの再現性が低くなってしまいます。

また重さでボールが飛んで行ってしまうので、速いグリーンでの柔らかいタッチのコントロールが難しくなります。

あくまでもゆっくり動く機械のように、なるべく握っている手がフリーにならないようにしっかり脇を絞めて振り子のように動いてください。

そういう意味では重いヘッドだからどんな人もストロークが安定するというものでもないことを覚えておいてください。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 自分に今のパターが合っているか?

    2020.02.28

    自分に今のパターが合っているか?

    そんなことを確かめに来たという方が結構いらっしゃいます。そんな時は最初は何も言わず、とり…

    自分に今のパターが合っているか?
  2. 膝を曲げた方が良い理由

    2020.12.14

    膝を曲げた方が良い理由

    よくアドレスで膝は曲げた方が良いですか?という質問があります。これは色々な状況があるので必…

    膝を曲げた方が良い理由
  3. パター練習グッズ「PUTTMON」で練習

    2019.12.3

    パター練習グッズ「PUTTMON」で練習

    レポートする場所があちこちになってしまいましたが、先日 ANSERFREAK の方でレポートした「…

    パター練習グッズ「PUTTMON」で練習
  4. 不安定な動きには原因がある

    2019.03.7

    不安定な動きには原因がある

    パッティングストロークにおいて不安定になっている要素にはそれぞれ原因があります。例えばイン…

    不安定な動きには原因がある
  5. ストローク軌道が作るフェースの向き

    2019.10.17

    ストローク軌道が作るフェースの向き

    昨日のパターンとは逆でストローク軌道が先に決まってそれに合わせてフェースの向きができている人もいま…

    ストローク軌道が作るフェースの向き
  6. Scotty Cameron のパターをお色直し

    2018.09.12

    Scotty Cameron のパターをお色直し

    今日は Rocker Sole Remake のお話しは一回お休み...。先日少し開いてグリップが入…

    Scotty Cameron のパターをお色直し
  7. 作られた動きは破綻する

    2020.08.28

    作られた動きは破綻する

    昨日までお話しした通り、理想の動きをすれば自然にそのパターに合った動きになるというのは何となく理解…

    作られた動きは破綻する
  8. 近過ぎるボールとの距離

    2019.03.11

    近過ぎるボールとの距離

    ストローク分析をする際に最初にフリーで打っていただいて色々観察させていただくのですが、ボールとの距…

    近過ぎるボールとの距離
  9. 松山プロの練習グッズを効果的に使う

    2018.09.19

    松山プロの練習グッズを効果的に使う

    松山プロが使っているということで話題になった練習グッズがあります。これの何が良いのか?どんな使い方を…

    松山プロの練習グッズを効果的に使う

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP