普段ピン型を使っている私ですが、ANSERFREAK の方でレポートした通り、エースのピン型に悪い思い出を積み重ねないようにマレット型を少しの間使うことにしました。

で、選んだのは昨日レポートしたパターの FOURTEEN BR-I です。早速ラウンドで使って気が付いたことを書いておきます。

マレット型は楽だな~と思ったところがあります。それはフェースの向きをシビアに合わせなくてもソールしただけで真っ直ぐに向いてくれるところです。

もちろんこの状況にするためには自分宛を置きたい位置と、ヘッドの位置の関係がうまくいっていなければならないのですが、これさえうまく調整できていればすんなり合ってくれます。

ただ、こういう楽さがあるだけに、間違った調整がされていたり自分に合ったスペックになっていない場合、どうも気持ち悪いという感覚を毎回感じてしまうはずです。

これを考えるとピン型はもちろん、置いたらすわってくれる印象が強いマレットタイプも自分に合った位置に調整されているかを確認する必要がありますね。

調子が悪かったパッティングですが、その後のラウンドではこのマレットパターを使ってだいぶ良いイメージができてきました。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 自分に合った長さを見つけるには? 1/2

    2018.06.7

    自分に合った長さを見つけるには? 1/2

    市販されているパターの長さは女性用は32インチ。男性用は33インチ、34インチに加えて35インチもラ…

    自分に合った長さを見つけるには? 1/2
  2. バーディパットが入る人、入らない人

    2018.12.5

    バーディパットが入る人、入らない人

    色々な人とラウンドしていて感じる事なのですが、バーディチャンスをモノにできる人と、そうではない人に差…

    バーディパットが入る人、入らない人
  3. グリップが真っ直ぐに入っているか?

    2018.10.22

    グリップが真っ直ぐに入っているか?

    ストローク分析にいらした方のグリップを見てみると結構色々です。アドレスでどうしてもまっすぐに…

    グリップが真っ直ぐに入っているか?
  4. どうも構えづらいという人が多いです

    2019.07.8

    どうも構えづらいという人が多いです

    ここのところ数名の方が連続で買ったままの状態のパターが構えづらいという相談でいらっしゃいました。…

    どうも構えづらいという人が多いです
  5. 風が強い日のパッティング

    2019.03.25

    風が強い日のパッティング

    先日のラウンドはかなり強い風が吹いていました。ショットで言うとアゲインストの時は2番手でも…

    風が強い日のパッティング
  6. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリップ」

    2018.09.11

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリ…

    先日ヘッドのスペックが決まり、今日はグリップをどうするかを考えてみます。以前太いグリップが合…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリップ」
  7. グリップエンドの向き

    2020.06.8

    グリップエンドの向き

    パターのグリップを自分でいれる方が結構いらっしゃいますが、グリップを真っ直ぐ入れるってかなり神経を…

    グリップエンドの向き
  8. ほんの少しのオープン/クローズで

    2018.09.26

    ほんの少しのオープン/クローズで

    パッティングストローク分析をしていてアウトサイドインになっている人は結構いらっしゃいます。それとは逆…

    ほんの少しのオープン/クローズで
  9. 膝の位置を動かさないで素振り

    2020.05.14

    膝の位置を動かさないで素振り

    先日ちょっと動画を撮ってみました。もしかしたら違うところで見る機会がある人もいるかもしれませんが、…

    膝の位置を動かさないで素振り

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP