先日たまたま良い状態の PING DALE ANSER を購入したのですが、本当は ANSER だからサイトライン無しが良かったんです。

なのでサイトラインはあるけどほとんど機能は果たしていないので、気にしなければいいのですがどうしても目に入ってくるときがあります。

ですのでサイトライン無しが良かったのです。でももしかしたら US ならできるのかな?とか思うだけで、特にそんなオーダーができるかは確認していませんでした。

で、Facebook を見ていたらサイトライン無しの画像を小野寺プロが出しているではありませんか!!!
https://ameblo.jp/makotonote/entry-12610314308.html

聞いてみたらたぶんできるというお話…。そしてそこに PING のフィッターの方がコメントをくれてなくすことも増やすこともできるとのことでした。

ANSER と言ったらサイトライン無し!!早速どうやってオーダーするか調べてオーダーしようと思います。

メーカーのカスタムってどこまでできるかあまり知られていないですよね。これを機に PING に関してはどんなカスタムができるか調べてみようと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 今年もよろしくお願いいたします

    2021.01.5

    今年もよろしくお願いいたします

    2018年に始めた Putting Labo. Blog も2年が経ちました。パターに関す…

    今年もよろしくお願いいたします
  2. パッティングに関する色々な分布 1 Consistency

    2018.09.14

    パッティングに関する色々な分布 1 Consistency

    今日は パッティングストローク分析を受けてくれた方のデータを紹介します(数年前のデータですが...)…

    パッティングに関する色々な分布 1 Consistency
  3. インパクトでパンチが入る人、緩む人

    2018.08.27

    インパクトでパンチが入る人、緩む人

    パッティングストロークをシンプルに考えるには、インパクトで急激な加速や減速はしたくありません。…

    インパクトでパンチが入る人、緩む人
  4. ロフトチェックは大事

    2019.01.29

    ロフトチェックは大事

    パッティングストロークの分析前に必ずお持ちいただいたパターのスペックを計測するのですが、カタログ値…

    ロフトチェックは大事
  5. 外したパットの責任は

    2020.10.30

    外したパットの責任は

    昨日の続きの話な感じの話です。同じところから何回も打つのは良い練習ではないという話をしまし…

    外したパットの責任は
  6. パターのライ角調整で激変

    2019.04.9

    パターのライ角調整で激変

    先日来てくださった方があまりに思い通りの結果になったのでちょっと報告です。その方はパッティ…

    パターのライ角調整で激変
  7. ラウンド前のパター練習

    2018.11.14

    ラウンド前のパター練習

    みなさんラウンド前にショットの練習はしなくてもパットの練習はしている方が多いと思います。今日は私がど…

    ラウンド前のパター練習
  8. 修正が難しいパターンに遭遇

    2019.09.4

    修正が難しいパターンに遭遇

    先日ストローク分析に来ていただいた方で、その方がしたいと思うストロークにするためのイメージづくりが…

    修正が難しいパターンに遭遇
  9. 良いストロークをするには?

    2018.10.3

    良いストロークをするには?

    良いストロークをするためには色々重要なことがあります。もちろん良いストロークをすることも必要なのです…

    良いストロークをするには?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP