先日オーダーいただいた duckbill golf の Rocker Sole Remake 2017(RSR17) が良い感じで仕上がったので紹介させていただきます。

今回 M.Y. さんにはフィッティングにも来ていただき、色々な仕様の RSR17 を打っていただきながらスペックを決定しました。

ライ角(1度アップライトの71度)やロフト角(3.5度)、長さ(34インチ)に関してはすぐに決定したのですが、最後まで悩んでらっしゃったのはトップブレードにラインが入った仕様にするか?トップブレードにドットか?あるいはまったく何も無しか?でした。

最終的にはトップブレードにラインが入った Jordan Speeth っぽい仕様になったのですが、やはり何もないのはちょっと寂しいということで無し無いということで決定。

トップブレードにドットかラインかは普通のサイトラインだと邪魔な感じがするけど、トップブレードのラインは意外と安心感につながるということでこちらに決定。

そしてフリンジに入れる打刻はヘッド重量と、素材名を入れることに。少し小さめの字で入れることになりました。

最初は刻印の色は全て入れない予定だったのですが、サンプル画像を見ていただきマットグレーで色入れすることが決まりこんな感じでできあがりました。

なかなか渋い感じで仕上げることができました。黒で色を入れるよりもちょっと雰囲気が良くなると思っています。

Rocker Sole Remake はすぐに組立できるヘッドを在庫していますので、興味がある方は是非お問い合わせください。

Rocker Sole Remake に関する詳しい情報は…
https://www.puttinglabo.com/?product=rocker-sole-remake

  • コメント: 0

関連記事

  1. パッティングでのふところ

    2018.08.17

    パッティングでのふところ

    アドレスの時にボールの距離があっていない人が結構いらっしゃいます。今回はこのボールとの距離についてお…

    パッティングでのふところ
  2. ミーリングが深いパターが少なくなった

    2019.07.3

    ミーリングが深いパターが少なくなった

    最近ミーリングが深いパターを見かけなくなりました。これには理由があると考えています。どんな…

    ミーリングが深いパターが少なくなった
  3. HILLCREST TRUECoGシリーズのこだわり1「ネーミング」

    2018.06.11

    HILLCREST TRUECoGシリーズのこだわり1「ネーミング」

    これから何回かにわたって自分がデザインしたエースパターの HILLCREST TRUECoG につい…

    HILLCREST TRUECoGシリーズのこだわり1「ネーミング」
  4. 久しぶりのゴルフで鈍る感覚

    2019.10.24

    久しぶりのゴルフで鈍る感覚

    久しぶりのラウンドで感じたパッティングの感覚の違いについてお話しします。半月ちょっとなので…

    久しぶりのゴルフで鈍る感覚
  5. パッティングに関する色々な分布 1 Consistency

    2018.09.14

    パッティングに関する色々な分布 1 Consistency

    今日は パッティングストローク分析を受けてくれた方のデータを紹介します(数年前のデータですが...)…

    パッティングに関する色々な分布 1 Consistency
  6. ショルダーストローク=インサイドイン

    2019.09.11

    ショルダーストローク=インサイドイン

    私が理想のストロークと思っているのはショルダーストロークです。ですがいつも言っているように…

    ショルダーストローク=インサイドイン
  7. ショートパットのミスを知る実験 フェースの向き編

    2018.07.4

    ショートパットのミスを知る実験 フェースの向き編

    今日はフェースの向きに注目してみました。フェースの向きにはアドレス時の向きとインパクト時の向きがあり…

    ショートパットのミスを知る実験 フェースの向き編
  8. ストローク軌道が作るフェースの向き

    2019.10.17

    ストローク軌道が作るフェースの向き

    昨日のパターンとは逆でストローク軌道が先に決まってそれに合わせてフェースの向きができている人もいま…

    ストローク軌道が作るフェースの向き
  9. アドレス時のフェース向き

    2018.11.12

    アドレス時のフェース向き

    パッティングストローク分析をしていただくと、一番最初に出てくるのがアドレス時のフェースの向きです。…

    アドレス時のフェース向き

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP