先日ちょっと動画を撮ってみました。もしかしたら違うところで見る機会がある人もいるかもしれませんが、こちらのブログでも紹介します。

家で何か練習できることはないかというお題を投げていただき、それに対応して作った動画です。

パッティングで膝の位置が動くと連動して腰が動きさらには肩が動いてしまいます。

そうなるとストロークの軌道にも影響を与えますし、フェース面のコントロールも難しくなります。

ということで膝を動かさないで素振りをする。これはパターが持てればより良いのですが、パターを持たないでもやっていただけます。動画をご覧ください。


これをやってみるとすごく腹筋や背筋を使うことに気が付くと思います。これが本来の体の動きになります。いままではきっと腹筋に力を入れずに打っていたと思いますので、素振りだけでも結構きついはずです。

やってみてください!

  • コメント: 0

関連記事

  1. あれ?全部〇〇〇〇〇〇がない!

    2020.11.26

    あれ?全部〇〇〇〇〇〇がない!

    ACTEK GOLF の店頭のショーケースに並べている Scotty Cameron のパター達。…

    あれ?全部〇〇〇〇〇〇がない!
  2. フォローでの左肘

    2019.03.18

    フォローでの左肘

    フォローで左の肘を抜いてしまう人が結構います。肘を抜くというのは、肘が体から離れていってし…

    フォローでの左肘
  3. フェース面のイメージは手の平?

    2019.02.14

    フェース面のイメージは手の平?

    私のフェース面のイメージは右の手の平です。右手のグリップを決める時に手の平がフェース面になるように…

    フェース面のイメージは手の平?
  4. ボールをフェースに乗せて運ぶ その2

    2019.01.8

    ボールをフェースに乗せて運ぶ その2

    理想は少しハンドファーストでアッパー軌道で当たるのが動き的には良い動きになります。そして左右…

    ボールをフェースに乗せて運ぶ その2
  5. ショットの傾向がパッティングに…

    2019.12.5

    ショットの傾向がパッティングに…

    ショットで出ているミスと同じ作用機序でパッティングが出ているというのはよくある話です。パッ…

    ショットの傾向がパッティングに…
  6. 近過ぎるボールとの距離

    2019.03.11

    近過ぎるボールとの距離

    ストローク分析をする際に最初にフリーで打っていただいて色々観察させていただくのですが、ボールとの距…

    近過ぎるボールとの距離
  7. パターはライ角を変えても球のつかまりは…

    2018.09.28

    パターはライ角を変えても球のつかまりは…

    パッティングでボールがつかまらないで右に行ってしまうとか、逆に引っかけてしまうということが結構あるの…

    パターはライ角を変えても球のつかまりは…
  8. クロウグリップのメリットは?

    2018.07.26

    クロウグリップのメリットは?

    先日の全英オープンは久しぶりに面白かったですね。タイガー・ウッズが上位にいたので、いつもなら途中で寝…

    クロウグリップのメリットは?
  9. ショートパットで考えること

    2019.01.22

    ショートパットで考えること

    ショートパットはこれまでのロングパット、ミドルパットと違って入れたいという意識が強くなりますし、考え…

    ショートパットで考えること

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP