先日読んだ本に出ていたことです。イップスはどんな時に起こりやすいか?がその本には書かれていました。

その本によるとイップスは “クローズドスキル” の時に起こりやすいとのことでした。”クローズドスキル” というと何ともわかりにくいのですが、これは運動の動き出しが相手ではなく自分にあるのがクローズドスキルというとのことです。

例えばキャッチボールで相手のボールをキャッチするのはクローズドではなく、そのキャッチしたボールを投げるのがクローズドスキルになります。

止まった状態から自分が能動的に動き始めるときに起こりやすいのがイップスです。

こうやって考えてみるとゴルフはほとんどがクローズドスキルですね。何しろ来たものを打つのではなく、置いてある止まったボールを打ちますので…。

そう思うとゴルフはパッティングにかかわらずイップスになりやすい環境がそろってしまっているスポーツということになります。

静止した状態から動き出す…それもパッティングはゆっくりで小さな動きなので、考える時間もたっぷりありますし、求める結果も一番厳しいのでそういう状況になりやすいのは確かですね。

我々はとても難しい環境で色々な動作をしていて、ひとたびそれが狂い始めるとどんどん深みにはまって行ってしまいます。

ですのでそうならないうちに原因を突き止め、その状況を解消することがイップスにならない唯一の方法です。

そのためにも、パッティングラボの「パッティングカウンセリング」を受けていたければと思います。情報が多すぎて整理できていない方が多すぎます。

何が自分には必要な情報で、何が自分に必要ない情報か…それを整理いたします。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 自分のスタイルを変えたくない

    2020.05.20

    自分のスタイルを変えたくない

    パッティングに関する相談を受けたときに、ほとんどの方は今の打ち方を変えても良いと言っていらっしゃい…

    自分のスタイルを変えたくない
  2. PING(ピン)型は難しくない

    2019.08.14

    PING(ピン)型は難しくない

    PING型というと、ANSER や ANSER 2 が代表的なモデルですが、それらのデザインを踏襲…

    PING(ピン)型は難しくない
  3. STABILITY Shaft 実験5

    2019.06.26

    STABILITY Shaft 実験5

    STABILITY Shaft 装着のパターと、通常のシャフトを装着したパターの比較を SAM P…

    STABILITY Shaft 実験5
  4. ロフト調整で変わるインパクト音

    2019.01.31

    ロフト調整で変わるインパクト音

    パッティングストローク分析をして最適なロフトに調整する方が30%くらいの確率でいらっしゃいます。…

    ロフト調整で変わるインパクト音
  5. 軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果3

    2019.05.17

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果3

    今日も実験結果の検証をしてみました。 今回は上から見たときのストローク軌道を見てみました。…

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果3
  6. 軽いヘッドは本当に安定しないのか?

    2020.04.9

    軽いヘッドは本当に安定しないのか?

    先日久しぶりに Scottsdale Anser を振ってみたんですが、なんだかやりやすいんです…

    軽いヘッドは本当に安定しないのか?
  7. ウェイト交換で重心は動くのか?

    2019.02.8

    ウェイト交換で重心は動くのか?

    今回の実験はいったいどのくらいのウェイト配分にしたら Scotty Cameron の NEWPO…

    ウェイト交換で重心は動くのか?
  8. 自分がやろうとしていることとやっていること

    2018.08.9

    自分がやろうとしていることとやっていること

    私のフィッティングやストローク分析ではよく言っているのですが、データを見てもらうことの意味は「自分が…

    自分がやろうとしていることとやっていること
  9. ボールのラインを合わせることのメリット

    2018.08.24

    ボールのラインを合わせることのメリット

    ボールのプリントに直線部分があったりすると、そこをターゲットに向けてボールを置いたり、自分で太いライ…

    ボールのラインを合わせることのメリット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP