パッティングストローク分析サービス

パッティングストロークの分析はまだまだ一般的ではありません。パッティングラボではいち早くその分野に着目し、たくさんのアマチュアやプロゴルファーのパッティングストローク分析を ACTEK GOLF(アクテックゴルフ) において行ってきました。その分析経験と、眼から得られる情報を総合的に判断し、皆様に最良のストロークイメージをお伝えしていました。

これまでのサービスではパッティングストロークのメカニズムを主にした分析でしたが、パッティングは技術以外に精神的な部分も大きく影響しており、なぜミスをするのか?を理解できている方が少ないのが現状です。また様々な情報がネットや本から手に入りやすい上に、ゴルフ仲間からの何気ない一言ですっかり自分が目指すべき方向が整理でき無くなってしまっている方も多くいらっしゃいます。

Putting Laboratory では皆様のパッティングを「技術(メカニズム)」、「道具(Club Specification)」、「精神的な部分(Mental)」から総合的に考え、ベストなストロークをする方法を考えます。それが「パッティングカウンセリング」です。

パッティング専用スペース(2mx3.5m)はまっすぐのイメージを描きやすいパターマットでのストロークとはまったく違います。そこで分析するパッティングストロークはより本番に近いものになると考えています。その分析を支える機器が “CAPTO” で、これを2020年4月に導入し、より正確な分析が可能になりました。

パッティングに理想の打ち方はありますが、人それぞれ動かしやすい身体の動かし方があります。様々なパッティングの理論や考え方がありますが、それらの理論は全ての方に当てはまるわけではありませんし、その効果が長続きするわけでもありません。

さらにいろいろな情報を見たり、ゴルフ仲間に色々言われて何が正しいか分からなくなっている方がたくさんいらっしゃいます。そんな方々に持っている知識を整理して、どんな動きが動きやすいのか?自分に合ったストロークはどんなストロークなのか?を考えます。

実はパッティングのメカニカルな部分ではなく、頭の中が混乱していることが原因の場合もあったり、精神的な問題を抱えている方もいます。そんな方の問題を総合的に考えて解決するのが「パッティングカウンセリング」です。

カウンセリングの内容は…

【Hearing(ヒアリング)】
これまで使ってきたパター、どんな打ち方をしようと思っているか?私が知りたいチェックポイントの意識はどうなっているか?などをお聞きします。その内容はパッティングにとどまらずショットのイメージの話まですることがあります。これまでの運動経験についても重要な情報として考えています。

【Putter Specification(スペック計測)】
ここでのスペック計測は、この後とるデータの分析のためにロフト角、ライ角、長さなどを計測します。

【Stroke Analysis by CAPTO(ストローク分析)】
データを取りながら様々な方向からストロークを観察します。その動きがヒアリングの内容とギャップがないかを確認します。その後分析結果のデータ分析をします。

【Data Analysis(データ分析)】現実を見る(Informed Consent)
分析の結果やろうと思っていることとやっていることのギャップが大きかった場合、まずはそのギャップがどのくらいあるかを認識してもらいます。やろうとしていることをやることがどれだけ難しいかを体感していただき、何を受け入れなければならないかを明確にし、納得して自分に合ったストロークがどんなものかを理解してもらいます。

【Putter Fixture(パター調整)】
データ分析でより転がりの良いボールを得るため、より構えやすく、動かしやすくするために必要であればパターの調整を行います。長さに関してはカウンセリング終了後に対応いたします。

【Stroke Fixture(ストローク解決)】
これら一連の流れの中で必要であればショットのイメージや、過去のスポーツの経験などを総合的に判断して、さらには体を効率よく動かすための理論である「4スタンス理論」の内容も入れながら理想のパッティングがどんなものかを整理していきます。

「パッティングカウンセリング」は分析を受ける前と受けた後の “変わった感” を大きく感じていただけるサービスです。イメージを作っていただくための様々な練習器具もご用意しております。

「パッティングカウンセリング」は ACTEK GOLF(アクテックゴルフ) で行っております。ご予約や「パッティングカウンセリング」に関するご相談は 03-5829-9083 もしくは info@puttinglabo.com までお問い合わせください。

「パッティングカウンセリング」について

ヘッド
軌道分析
ショート
パット
修正
練習
最適
イメージ
提案
パター
スペック
計測
料金
(税別)
パッティング
カウンセリング
90分:10,000円
120分:15,000円
150分:20,000円
ストローク分析
×
60分:6,000円
90分:9,000円
120分:12,000円
ショートパット分析
60分:6,000円
90分:9,000円
パターフィッティング
×
×
60分:5,000円
90分:7,500円

毎月お得なキャンペーンを開催しています。キャンペーン価格の確認はこちらから。

ご予約や「パッティングカウンセリング」に関するご相談は 03-5829-9083 もしくは info@puttinglabo.com までお問い合わせください。

OTHER SERVICES

  1. CUPRUM

    CUPRUM

    TRUECoGシリーズのパターヘッドに ”銅(純度99%以上)” を採用した 「CUPRUM」TRUECoGシリーズの中でも他社にな…

    CUPRUM
  2. EYELINE

    EYELINE

    準備中…

    EYELINE
  3. Small Mallet

    Small Mallet

    左右対称の形状を持つ小さめのマレットタイプ。ヘッドサイズはブレード幅が約92mm。奥行きが57mm。ヘッド重量は355g前後…

    Small Mallet
  4. Others

    Others

    準備中…

    Others
  5. Hand Stamp

    Hand Stamp

    パターヘッドやウェッジに打刻が可能です。1.5mmアルファベット大文字、数字2.0mmアルファベット大文…

    Hand Stamp
  6. Mid Mallet

    Mid Mallet

    左右対称の形状を持つマレットタイプで Small Mallet を一回り大きくした形状。ヘッドサイズはブレード幅が約97mm…

    Mid Mallet
  7. COOL DAMASCUS

    COOL DAMASCUS

    TRUECoGシリーズの最高峰 「COOL DAMASCUS」ご覧いただくとわかる通り、”神秘の鋼” と呼ばれるダマスカス鋼をヘッド…

    COOL DAMASCUS
  8. Anser 2 Type

    Anser 2 Type

    Rocker Sole Remake 2017 と違い全体に角ばったまっすぐのイメージが出しやすいモデル。素材は303ステン…

    Anser 2 Type
  9. Loft & Lie Fix(ロフト/ライ調整)

    Loft & Lie Fix(ロフト/ライ調整)

    パッティングラボには “Scotty Cameron Loft & Lie Fixture” を完備しています。Sc…

    Loft & Lie Fix(ロフト/ライ調整)
  10. SUS303

    SUS303

    削り出しパター素材の王道SUS303の中でも最高品質のものを採用した 「SUS303」多くのメーカーでパターヘッドの素材として採用さ…

    SUS303
  11. Color Change

    Color Change

    お持ちのパターの色入れの変更をいたします。もちろん取れてしまった塗料の補修なども可能です。部分補修 S 3,000円(税…

    Color Change
  12. Customize

    Customize

    パッティングラボでは、お持ちのパターをご自分の感覚に合わせたパターに仕様変更することができます。メッキ加工8,000円(…

    Customize
  13. Rocker Sole Remake 2017

    Rocker Sole Remake 2017

    Dalehead タイプのヘッドで、全体に丸みがあるモデル。トップブレードは厚めで軽いラウンドになっています。オリジナルスペックにサイトライ…

    Rocker Sole Remake 2017
  14. Putting Counseling

    Putting Counseling

    パッティングストロークの分析はまだまだ一般的ではありません。パッティングラボではいち早くその分野に着目し、たくさんのアマチュアやプロゴルファ…

    Putting Counseling
PAGE TOP