先日から難しいとか簡単とかいう話が続いていますが、今日が最後になります。

みなさんが難しいイメージのパターというと一番そういう感じに感じているのはL字パター、その次はピン型、そして普通のマレット、大型マレットという順番なのだと思います。

これは何の順番かと言うと重心角が大きい順になっていますね。大きさと言う意味で考えると小さい順になっています。

ということは難しいと感じる要素は重心角の大きさと、ヘッドの大きさということになりそうです。

重心角が大きいと何が難しいかというと、ストロークの軌道の動きが大きくなるので難しい感じがしますね。

次にヘッドの大きさは、やはり大きいヘッドはアドレスの時の安定感があります。ですがすわりが悪いとその悪さをより増幅して感じてしまいます。

あとは芯の広さや重心角深度の問題もありますが、そこは目に見える部分ではありませんのでパターを選ぶときには参考にできないですね。

とにかくこれは構え易いとか、入りそうというパターを選ぶといいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 曲がるラインを入れるルートは強さで変わる

    2018.07.23

    曲がるラインを入れるルートは強さで変わる

    このブログを見てらっしゃる方はほとんどの方がわかっていることだとは思いますが、念のため書いておきます…

    曲がるラインを入れるルートは強さで変わる
  2. PING型はカッコイイけど難しい?

    2019.11.19

    PING型はカッコイイけど難しい?

    パッティングストロークの分析にいらして「本当はカッコイイPING型を使いたいんですけど難しい感じが…

    PING型はカッコイイけど難しい?
  3. パッティングの時のこんな手首の形には注意が必要

    2018.07.25

    パッティングの時のこんな手首の形には注意が必要

    色々な人のパッティングストロークを見ていて「これはダメだな...」と思うことが一つだけあります。多少…

    パッティングの時のこんな手首の形には注意が必要
  4. CAPTO 検証4 ヘッド軌道

    2020.04.28

    CAPTO 検証4 ヘッド軌道

    今回の検証はパターヘッドの軌道がどんなデータとして表示されるかチェックしてみました。結構…

    CAPTO 検証4 ヘッド軌道
  5. 止めながら動かす場所

    2019.12.12

    止めながら動かす場所

    昨日はパッティングストロークをする際に止めておきたい場所についてお話ししました。今回は先日…

    止めながら動かす場所
  6. 距離感が変わる原因

    2019.12.20

    距離感が変わる原因

    先日ストローク分析をした方で距離感がなかなか合わないという方がいらっしゃいました。何が悪く…

    距離感が変わる原因
  7. Scotty Cameron LOFT & LIE Fixture

    2019.09.10

    Scotty Cameron LOFT & LIE Fixt…

    Putting Labo. で使用しているパター専用ロフト・ライマシーンは Scotty Came…

    Scotty Cameron LOFT & LIE Fixture
  8. グリーン上のマナー 1 ピッチマークの補修

    2018.08.3

    グリーン上のマナー 1 ピッチマークの補修

    グリーン上で気をつけていることは結構あります。ちょっと挙げてみると...ピッチマークの補修…

    グリーン上のマナー 1 ピッチマークの補修
  9. ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ1

    2018.07.27

    ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ1

    ショルダーストロークを正しく理解できている人がどれだけいるでしょうか?もちろん自分もつい最近まで理解…

    ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP