今までよかったのに急に今までのことができなくなることってたまにあります。

身近に自分の良いストロークを記憶していてくれて、どこが違うか言ってくれる人がいるのがベストですが、なかなかそういうわけにはいかないですね。

それどころか、色々な人から色々なことを言われて混乱して余計酷い状況になることさえあります。

そういう時は数値でその状態を示されるのが一番説得力がありますし、良い状態のデータがあればもっと良いです。

話がそれましたが今までのストロークができなくなるきっかけは、色々ありますが突発的に出たミスに対応するために打ち方を変えてしまったことによる場合が多いです。

これは無意識の場合が多く、自分ではなかなか気がつけません。先日何度か来てくれているお客さんのストロークもそういうことが原因で、良い時の打ち方のデータがあったのですぐに問題が明らかになりました。

悪い時だけでなく、今とても良い感じなんだという時にそのストロークを数値化しておくことも重要です。

今月もお得なキャンペーンを開催しています。この3連休も空きがありますので是非いらしてください!お問い合わせは 03-5829-9083 もしくは info@puttinglabo.com まで!

  • コメント: 0

関連記事

  1. フェース向きのコントロールの練習 3

    2018.08.10

    フェース向きのコントロールの練習 3

    ちょっと間が空いてしまいましたが、フェース向きのコントロールの練習の難しいバージョンを紹介します。…

    フェース向きのコントロールの練習 3
  2. バランスを合わせる?

    2019.12.13

    バランスを合わせる?

    パターのバランスをどうしたらいいか?という質問をよく聞きます。パターに数値的なバランスの概…

    バランスを合わせる?
  3. 私に合うパターはどんな形ですか?

    2019.01.21

    私に合うパターはどんな形ですか?

    パッティングストロークの分析にいらして、自分にどんなパターが合うかを知りたいという方が結構いらっしゃ…

    私に合うパターはどんな形ですか?
  4. ヘッド軌道で好きなラインは決まる

    2019.07.24

    ヘッド軌道で好きなラインは決まる

    色々な人のストローク軌道を見ていると、好きな曲がる方向がわかります。全体のストローク軌道で…

    ヘッド軌道で好きなラインは決まる
  5. 課題を持って練習するときの注意

    2020.03.25

    課題を持って練習するときの注意

    ANSERFREAK と内容が似てしまいますが、家で練習をするときに気をつけてもらいたいことを書…

    課題を持って練習するときの注意
  6. パターの芯で打つことのメリット

    2019.10.21

    パターの芯で打つことのメリット

    パターの芯(重心位置)で打つとたくさんの良いことがあります。1.転がりが良い 2.左右にぶ…

    パターの芯で打つことのメリット
  7. パター用のカーボンシャフトの良さとは?

    2018.07.31

    パター用のカーボンシャフトの良さとは?

    最近パター用のカーボンシャフトが増えてきましたね。大手シャフトメーカーはもちろん、パターを作っている…

    パター用のカーボンシャフトの良さとは?
  8. またもや小さいテークバックの人が

    2020.02.10

    またもや小さいテークバックの人が

    先日ストローク分析をしにいらした方のテークバックがまたもや小さかったです。小さいので距離…

    またもや小さいテークバックの人が
  9. ライ角調整ができないパター

    2019.11.12

    ライ角調整ができないパター

    先日ライ角調整を依頼されたパターで頑張っても1度くらいしか曲がらないパターがありました。ラ…

    ライ角調整ができないパター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP