先日ラウンドをしていて気が付いたことがあります。

そのラウンドではパッティングの調子が悪く、順を追って考えてもアドレスに自信がない、打ち出し方向を決められていない、決めた方向に出て行かない…。

こんな感じでした。少し起き上がるという癖は以前からあったのですが、それが出てしまっていたことに気が付きました。

その原因は「腹圧が上がっていない」ことが原因でした。

腹圧を上げるということに関してが以前からお話ししていますが、そんな話をしておきながら自分がそうなっていないのはダメですよね。

昔の言い方をすると、下っ腹に力を入れるということです。ただ注意したいのは力を入れたときに息を止めないことです。

息を止めてしまうと筋肉は硬直してしまいます。腹筋には力が入っているけど普通にしゃべれる状態を腹圧を上げた状態ということになります。

起き上がったり体が動く人は是非やってみてください。効果絶大です!

  • コメント: 0

関連記事

  1. フォローを必要以上に出さないために その2

    2020.01.23

    フォローを必要以上に出さないために その2

    今回も昨日に続いてフォローを必要以上に出さないための方法を...。今日のやり方の方が効き目がある…

    フォローを必要以上に出さないために その2
  2. また長尺パターに興味が…

    2020.06.18

    また長尺パターに興味が…

    先日ラウンドしたプロが長尺パターを使っていました。2~3mのパーパットやバーディーパットは…

    また長尺パターに興味が…
  3. ずっとやらないことでリセットも

    2021.02.18

    ずっとやらないことでリセットも

    しばらくラウンドをしていない状況で、久しぶりにラウンドしたのですがパッティングの調子は結構良かった…

    ずっとやらないことでリセットも
  4. 膝を曲げて重心が下がると…

    2020.12.17

    膝を曲げて重心が下がると…

    上半身の力が抜けるとストローク中にスムーズに動けます。先日お話しした膝を曲げて重心を下げる…

    膝を曲げて重心が下がると…
  5. 短いパットで片足だけ出すとしたらどっち?

    2018.08.13

    短いパットで片足だけ出すとしたらどっち?

    自分の軸が右なのか左なのか知っている人はあまりいないかと思います。4スタンス理論の考え方にな…

    短いパットで片足だけ出すとしたらどっち?
  6. グリップの向きがおかしいと

    2019.01.30

    グリップの向きがおかしいと

    グリップ交換を自分でされる方がたまにいらっしゃいます。そう言う方は普通のクラブであればバックライン…

    グリップの向きがおかしいと
  7. スタート前のパッティング練習

    2019.03.26

    スタート前のパッティング練習

    練習グリーンでの朝の練習はそのコースのグリーンのスピードの感覚を得るための大事な時間です。…

    スタート前のパッティング練習
  8. 練習は同じ所から何度も打たない

    2020.10.29

    練習は同じ所から何度も打たない

    ラウンドする前の練習グリーンでほとんどの方が2球か3球持って打っていますよね。あれってあん…

    練習は同じ所から何度も打たない
  9. 形よりはむしろ打感

    2021.03.29

    形よりはむしろ打感

    あまりどのパターを使いたいという感覚が無い方もたまにいらっしゃいます。そういう方でもよく聞…

    形よりはむしろ打感

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP