最近は月に20本以上のパターの調整をしています。他で断られたパターもお持ちいただければだいたいの物は調整できます。

そんな時に気をつけるべきポイントを何回かに分けてお話しします。

今回は一番根本的な部分です。アドレスの形と長さが合っているかどうかがまずは確認すべき点です。

自分に合った長さでない場合、ヘッドを置く位置が近かったり遠かったりということが起こり、それに伴ってトウ側が浮いたりヒールが浮いたりします。

長さが合っているかをまず確定し、その長さで手はどの位置に持っていきたいのか?それが決まればあとはボールを置く位置との関係でライ角が決まってきます。

長すぎればトウ側が浮きやすく、短すぎればヒールが浮きやすくなります。

ストローク分析をする際に正しい(動きやすいはずの)位置を見つけどんなスペックが合うかのチェックもできますので、ライ角調整はストローク分析と同時にやるのがお勧めです。

今月はキャンペーンでストローク分析と同時に調整をされる場合、調整料金が半額になります!この機会に是非!お問い合わせは info@puttinglabo.com もしくは 03-5829-9083 まで!

  • コメント: 0

関連記事

  1. バーディパットが入る人、入らない人

    2018.12.5

    バーディパットが入る人、入らない人

    色々な人とラウンドしていて感じる事なのですが、バーディチャンスをモノにできる人と、そうではない人に差…

    バーディパットが入る人、入らない人
  2. 打ち方と打点で転がる距離が変わる

    2019.08.9

    打ち方と打点で転がる距離が変わる

    先日のラウンドの時にすごく打っている感じなのになかなかカップに届かない人がいました。使って…

    打ち方と打点で転がる距離が変わる
  3. 短いパットを右に外す人は..

    2020.07.3

    短いパットを右に外す人は..

    先日パッティングカウンセリングにいらした方にもお話ししたのですが、短いパットを右に外してしまう人の…

    短いパットを右に外す人は..
  4. また長尺パターに興味が…

    2020.06.18

    また長尺パターに興味が…

    先日ラウンドしたプロが長尺パターを使っていました。2~3mのパーパットやバーディーパットは…

    また長尺パターに興味が…
  5. TaylorMade TRUSS パターの調整

    2020.07.2

    TaylorMade TRUSS パターの調整

    先日パターのロフトライ調整にいらしていただいたお客様が翌日にも来ていただきました。今回の調…

    TaylorMade TRUSS パターの調整
  6. 右足体重?左足体重?

    2019.08.5

    右足体重?左足体重?

    パッティングのアドレスの時に左に体重がかかり過ぎている方がたまにいらっしゃいます。飛球方向…

    右足体重?左足体重?
  7. 練習で気をつけること

    2020.01.31

    練習で気をつけること

    一生懸命練習するのはすごく良いのですが、一生懸命練習する人ほど気をつけなければならないことがあり…

    練習で気をつけること
  8. 課題は一つずつ解決していく

    2019.08.20

    課題は一つずつ解決していく

    先日はあれこれ考えないという話をしましたが、それに通ずる話があります。それはパッティング練…

    課題は一つずつ解決していく
  9. 良いストロークをするには?

    2018.10.3

    良いストロークをするには?

    良いストロークをするためには色々重要なことがあります。もちろん良いストロークをすることも必要なのです…

    良いストロークをするには?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP