今日はちょっと告知です。

発売になって少し時間がたちましたが、HILLCREST TRUECoG シリーズと共にオリジナルブランドとして展開している DUCKBILL GOLF のパターを EVEN(イーブン) さんに取り上げていただきました。

今回取り上げていただいたのは Rocker Sole Remake です。オールドアンサー、それもロッカーソール(船底)をイメージしてリデザインしたヘッドです。

ヘッド重量は重め、キャビティは彫らずに段差を作らず厚くして柔らかい打感を実現しています。

ヘッド素材は303ステンレスと、軟鉄素材の2種類。自由に刻印を入れていただけるように、ロゴ無しのヘッドも用意しています。

興味がある方はお問合せください。下記のURLに詳細を書いてありますが、この記事をご覧いただいた方には特典をご用意しています。

duckbill golf Rocker Sole Remake
http://www.actekgolf.com/duckbill/afdale/afdale.html
お問い合わせは 03-5829-9083 もしくは info@puttinglabo.com まで !

  • コメント: 0

関連記事

  1. ロフト調整で変わる打音

    2019.05.30

    ロフト調整で変わる打音

    インパクト時のハンドファーストもしくはハンドレイトの度合いによってインパクトロフトが変わります。…

    ロフト調整で変わる打音
  2. 実験用のシャフトは ATTAS Spinwedge

    2019.04.3

    実験用のシャフトは ATTAS Spinwedge

    「軽いシャフト」に「重いヘッド」と「重いグリップ」の実験で使うシャフトが決まりました。US…

    実験用のシャフトは ATTAS Spinwedge
  3. カップを見ながらストロークすると

    2018.11.22

    カップを見ながらストロークすると

    私は距離感をつかむためにカップを見ながら素振りをします。このやり方をしている人は結構いるので…

    カップを見ながらストロークすると
  4. ヘッド形状が変わっても変わらないストローク

    2019.11.14

    ヘッド形状が変わっても変わらないストローク

    パターのヘッド形状は色々ありますが、その違いを表すスペックは重心角です。一般的に重心角が大…

    ヘッド形状が変わっても変わらないストローク
  5. パッティングでグリップを握る強さは?

    2018.06.15

    パッティングでグリップを握る強さは?

    よくグリップを握る強さについて聞かれることがあります。この質問に対しては即答で「しっかり握ってくださ…

    パッティングでグリップを握る強さは?
  6. 距離感が変わる原因

    2019.12.20

    距離感が変わる原因

    先日ストローク分析をした方で距離感がなかなか合わないという方がいらっしゃいました。何が悪く…

    距離感が変わる原因
  7. パターのすわりを考える

    2019.03.4

    パターのすわりを考える

    パターにはすわりというものがあります。このすわりによってアドレスに結構影響が出ます。すわりが良い状…

    パターのすわりを考える
  8. Other Brand Putters

    2018.05.3

    Other Brand Putters

    ここではその他のブランドのカスタマイズしたパターの作品集を紹介します。カスタマイズオーダー時の参考に…

    Other Brand Putters
  9. 重いヘッドがもてはやされていますが…

    2019.08.30

    重いヘッドがもてはやされていますが…

    最近はヘッド重量が重いパターが多いですよね。中には PING のように重いヘッドにもしても…

    重いヘッドがもてはやされていますが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP