いつからこんなに増えてきたのでしょうか?来る人来る人グリッププレッシャーが弱いです。

それでもうまく打てていれば問題はないのですが、インパクト時のフェースの向きが不安定だったり、ストロークの軌道も安定しません。 

ショットでも同じようなことが起こっている人が多く、やはりいろいろな部分が不安定になります。

 手の平が白くなるほど強く握る必要はありませんが、ヘッドの動きを制御できる強さで握ることは必要です。 

手首がゆるゆるになるとヘッドの動きに対するレスポンスが遅くなり振り遅れになったり、必要以上にインパクトロフトが出てしまったりします。 

ですので、自分がしっかり支えられないほどの重いヘッド重量のパターもあまりお勧めはしていません。 ただストロークを安定させるためにはある程度の重さやバランスが必要になります。

ただそれはその人にとっての良い重量やバランスがあるので、それは色々試しながら絞り込むことが必要です。 

ですので先日も言いましたが、他のクラブと同じD2とかD0にパターも合わせればいいという考え方はダメです。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 練習グリーンでショートパット その1

    2020.10.5

    練習グリーンでショートパット その1

    今日から何回かに分けてCAPTO をアウトドアに持っていってショートパットのデータを取ったときの実…

    練習グリーンでショートパット その1
  2. パターのライ角について

    2019.10.7

    パターのライ角について

    これまで色々なパターのライ角を計測してきたのですが、カタログ値と違うことがあります。これは…

    パターのライ角について
  3. パンチは本当にダメなのか?

    2018.11.7

    パンチは本当にダメなのか?

    結構「パンチが入っちゃうんだよね」という人がいらっしゃいます。パンチが入ってダメなのは、ある…

    パンチは本当にダメなのか?
  4. 軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果4

    2019.05.21

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果4

    一日空いてしまいましたが、今日も実験の考察です。今回はフェースローテーションに注目してみま…

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果4
  5. 面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet Spot 360”

    2018.09.5

    面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet …

    今日は面白い練習グッズの紹介です。パターの芯になかなかあたらない人に最適の練習グッズです。…

    面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet Spot 360”
  6. ミドルパットで考えること

    2019.01.16

    ミドルパットで考えること

    前回はロングパットの話でした。今回はミドルパットの話です。ミドルパットというとあわよくば入れ…

    ミドルパットで考えること
  7. なになに!サイトライン無しがオーダーできる?

    2020.07.13

    なになに!サイトライン無しがオーダーできる?

    先日たまたま良い状態の PING DALE ANSER を購入したのですが、本当は ANSER だ…

    なになに!サイトライン無しがオーダーできる?
  8. ボールのラインを合わせることのメリット

    2018.08.24

    ボールのラインを合わせることのメリット

    ボールのプリントに直線部分があったりすると、そこをターゲットに向けてボールを置いたり、自分で太いライ…

    ボールのラインを合わせることのメリット
  9. 距離感を狂わす要因

    2019.05.29

    距離感を狂わす要因

    パッティングで距離感が合わなくなる要因はかなりたくさんあります。一番多いのは前に打った人が…

    距離感を狂わす要因

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP