パターのグリップを変えるときにグリップ重量に関して気をつけている方は結構多いと思います。

数年前までは太いグリップを入れることはバランスが出なくなるのが当然でした。ですが、Super Stroke(スーパーストローク)の登場によって、この概念が変わりました。

太いのに重量が軽いのが特徴で、バランスに与える影響を考える必要がありません。影響を考えるどころか元々のグリップの重量より軽くなってバランスが出てしまうというようなことも起こりえます。

最近ではこの Super Stroke を純正グリップとして採用するメーカーも多くなっています。

私のように昔からのグリップの感触でないとそのパターの評価ができない人も結構いますので、すぐに交換してしまいますが、それだけ使われていることにはもちろん理由があります。

ヘッド重量が同じで太いグリップがついたパターでストロークしてみるとバランスは出ているのに軽く感じることがあります。

これに違和感を感じる人は軽い太いグリップはやめた方が良い人です。

ヘッドの重さはある程度ストロークの安定につながりますので、その重さを感じない太いグリップの感覚が合う人はこのグリップを使える人です。

ですので、そのグリップにしてヘッドをどう感じるようになるかでグリップの合う合わないを判断することも大事です。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 打ちたい方向に構えているか?

    2020.07.17

    打ちたい方向に構えているか?

    ターゲットに向けてフェースの向きを決めたときにそこに向けられているかはそれほど重要ではないと思って…

    打ちたい方向に構えているか?
  2. 重いヘッドの方が安定しやすい

    2019.04.18

    重いヘッドの方が安定しやすい

    ここ10年くらいでパターのヘッド重量は20g以上重くなっています。320g程度のヘッド重量…

    重いヘッドの方が安定しやすい
  3. 届かないは入らないをどうするか?

    2019.04.12

    届かないは入らないをどうするか?

    私も経験がありますが、自分では一生懸命届かせようと思って打っているのに、カップまで届かずアマサイド…

    届かないは入らないをどうするか?
  4. EVEN さんで Rocker Sole Remake を紹介していただきました

    2020.01.24

    EVEN さんで Rocker Sole Remake を紹介していた…

    今日はちょっと告知です。発売になって少し時間がたちましたが、HILLCREST …

    EVEN さんで Rocker Sole Remake を紹介していただきました
  5. ボール位置を確認する上での注意点

    2018.10.11

    ボール位置を確認する上での注意点

    自分がボールをどこに置いているかチェックするときに大事なことをお話します。ショットでのボール…

    ボール位置を確認する上での注意点
  6. 練習グリーンでの練習

    2019.04.23

    練習グリーンでの練習

    練習グリーンでの練習はどんな感じでしていますか?私の場合最初はグリーンのスピードを知りたい…

    練習グリーンでの練習
  7. 肘は伸ばすのか曲げるのか?

    2018.12.18

    肘は伸ばすのか曲げるのか?

    パッティングのアドレスで肘を伸ばした方がいいのか、曲げた方がいいのかをよく聞かれます。私の答…

    肘は伸ばすのか曲げるのか?
  8. たまに性質の違うパターを使ってみる

    2020.05.27

    たまに性質の違うパターを使ってみる

    ここのところ ANSER型 ばかり使っていますが、たまにマレット型を使ってみたりするとボコボコ入っ…

    たまに性質の違うパターを使ってみる
  9. どうやって実験するか考え中…

    2018.12.25

    どうやって実験するか考え中…

    先日 ANSERFREAK の方でアナウンスした実験について考えています。EPSON M-T…

    どうやって実験するか考え中…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP