最近体がぶれないためにどこを動かさない意識でやるのが良いか色々考えています。

ただ止めてしまったのが原因でスムーズなストロークができなくなってしまうのは困ります。

今考えているのは上半身と下半身で考えているのですが、下半身の部分が難しく、下半身は腰を止めていれば動かないということがなんとなくわかってきました。

膝が動けば腰が動いて肩が動いてしまう連鎖が起きます。これは体が開く原因にもなります。ということは肩と膝の間の腰の位置を動かさない意識でできれば良さそうです。

そして上半身はどこを意識するかを考えてみたのですが、これはどうやら体の前の首の付け根部分のイメージが一番良さそうです。

首の付け根を動かさずに両側の腰を動かさない。この状態でテークバックでは左の脇を縮めて、フォワードストロークの時には右の脇を縮める動きをすると良い動きになれそうです。

なかなか難しい表現かもしれませんが、この3点を動かさない意識で左右均等に動ければ、パターのスペックに合わせたストロークが意識せず自然にできる動きができるのではないかと考えています。

何かわかりやすい説明方法が無いか考えていますので、見つかったらまたここでお見せしたいと思っています。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 腰が痛くなるまで練習したい

    2020.05.26

    腰が痛くなるまで練習したい

    関東1都3県と北海道の緊急事態宣言が解除になり、少しゴルフをする気が出てきました。店舗の方は6/1…

    腰が痛くなるまで練習したい
  2. muziik DRY COMPOUND RUBBER GRIP FOR LONG PUTTER

    2020.07.6

    muziik DRY COMPOUND RUBBER GRIP FOR…

    ちょっと考えるところがあって以前使っていた長尺パターをもう一度使ってみようと思っています。…

    muziik DRY COMPOUND RUBBER GRIP FOR LONG PUTTER
  3. 真っ直ぐ引いて真っ直ぐ出す?

    2019.07.22

    真っ直ぐ引いて真っ直ぐ出す?

    よく自分のストロークをこう表現する方がいらっしゃいます。イメージとしてはフェースの向きが変…

    真っ直ぐ引いて真っ直ぐ出す?
  4. 自分のパッティングストロークとは?

    2019.10.29

    自分のパッティングストロークとは?

    みなさんパッティングに関する知識は、本で見たり最近では YouTube でみて得ているという方が結…

    自分のパッティングストロークとは?
  5. 久しぶりの手詰りな状況

    2020.02.25

    久しぶりの手詰りな状況

    先日のラウンドでは予期せぬことがたくさん起こりました。3パットをすることはあまりないので…

    久しぶりの手詰りな状況
  6. ストローク軌道が作るフェースの向き

    2019.10.17

    ストローク軌道が作るフェースの向き

    昨日のパターンとは逆でストローク軌道が先に決まってそれに合わせてフェースの向きができている人もいま…

    ストローク軌道が作るフェースの向き
  7. 入らないことはミスではないことも

    2020.03.4

    入らないことはミスではないことも

    パッティングは他のショットと違うところがあります。それは穴に入れるという明確な目的があることです…

    入らないことはミスではないことも
  8. やっぱり引っかかる

    2019.09.18

    やっぱり引っかかる

    先日久しぶりに Scotty Cameron の 009 を使って感じたことがあります。し…

    やっぱり引っかかる
  9. フェース向きのコントロールの練習 1

    2018.08.6

    フェース向きのコントロールの練習 1

    ストロークの軌道は良いのにフェースがスクエアに戻ってこなくてまっすぐにボールが打ち出せない人がたまに…

    フェース向きのコントロールの練習 1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP