パターを変えるタイミングは人それぞれなのですが、私の場合は自分がイメージするストロークがしやすいと思われるパターでその癖をつけて元に戻るということを続けています。

そのまま変わってしまうこともあったのですが、PING型を使うようになってからは使ってみてもすぐに戻るということになっています。

ですが気に入ったら戻る必要もないわけで、今できないこんなことが安定してできそうなパターだと思って使ってみたらそのまま使えば良いと思います。

ですので、パターはなんだか飽きてしまったからという理由でも良いですが、何か今後のパッティング力のアップのためになるものにしてみるのも良いですよね。

例えばフェースローテーションを使いすぎる人が Toe Up パターを使ったり、Edel のパターを使うのも良いと思います。

しばらく使ってフェースを手を使って開いている癖が無くなったら元に戻ればいいわけです。

パターをよく変える人は色々なものを使うのが楽しいというのもありますが、ちょっとしたミスの連続でそのパターへの信頼感が無くなってしまった時ってことが結構あるみたいです。

私もエースパターを悪い環境で使って悪い印象をつけたくないと思っています。ですので、雨、風の日は使いたくないなんて思ったりします。

話がそれましたがパターは今できない何かがこれならできると感じられるパターが見つかったらしてみるのも良いと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 自分の癖をつかむ

    2019.06.6

    自分の癖をつかむ

    パッティングストロークの分析をしていただいてよくわかるのは自分の癖です。癖はほとんどの場合…

    自分の癖をつかむ
  2. ラウンド中に打ち方を変える

    2019.01.9

    ラウンド中に打ち方を変える

    パッティングが調子悪くて普段やらないことを急にやるのは難しいです。ですが普段から練習していてその打ち…

    ラウンド中に打ち方を変える
  3. パターが変わったときに気を付けること

    2018.10.5

    パターが変わったときに気を付けること

    先日久しぶりにエースパターではないパターを使ってみたのですが、距離感が合わず苦労しました。ヘ…

    パターが変わったときに気を付けること
  4. 自分に今のパターが合っているか?

    2020.02.28

    自分に今のパターが合っているか?

    そんなことを確かめに来たという方が結構いらっしゃいます。そんな時は最初は何も言わず、とり…

    自分に今のパターが合っているか?
  5. 軟鉄素材とステンレス素材の違い

    2018.12.11

    軟鉄素材とステンレス素材の違い

    先日久しぶりに軟鉄ヘッドに銅メッキを施した duckbill golf Rocker Sole Re…

    軟鉄素材とステンレス素材の違い
  6. フェースミーリングと打感の関係

    2018.08.2

    フェースミーリングと打感の関係

    よくゴルフクラブは打感がどうと言う話が出てきますね。その中でもパターに関しては好きな打感というのが存…

    フェースミーリングと打感の関係
  7. 課題は一つずつ解決していく

    2019.08.20

    課題は一つずつ解決していく

    先日はあれこれ考えないという話をしましたが、それに通ずる話があります。それはパッティング練…

    課題は一つずつ解決していく
  8. STABILITY Shaft 実験3

    2019.06.20

    STABILITY Shaft 実験3

    先日作った TRUECoG CUPRUM が少しヘッドがききすぎてしまった印象があったので、ヘッド…

    STABILITY Shaft 実験3
  9. パターは嗜好品なので

    2019.09.19

    パターは嗜好品なので

    ラウンド中一番使う回数が多いパターは持っていてやる気が出るとか、その気になれるパターを使いたいです…

    パターは嗜好品なので

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP