パッティングストロークの分析にいらして「本当はカッコイイPING型を使いたいんですけど難しい感じがするんですよね」という声をよく聞きます。

本当にPING型が難しいのか?そう思わせる要素はいくつかあります。

一番の要因になっているのがフェースをターゲットに合わせるのがマレット型等よりも難しい。これはやはりヘッドのすわりによるものです。やはり接地面積が大きければ置いただけでターゲットに向きやすくなっています。

PING型は幅が無いのでちょっとしたライ角の違いによってそういうことを感じる要素になります。実際ヒールが浮いていたり、トウが浮いていたりするとフェースは真っ直ぐ向けにくくなります。

もう一つの難しいと感じさせる要因になっているのはやはりミスヒット時の許容度の差ですね。これが良いことなのかどうかわかりませんが、大型ヘッドは多少芯を外しても転がってくれます。

PING型の場合はミスヒットすると距離のロスや方向のミスにつながる度合いが大きくなります。

PING型が良いと思う人の中にはこの良いところに当たった時と、そうでないときの違いを感じることができるので良いという人が結構います。

そうするとしっかり芯で当てようと思って打てるので私も良いと思っています。カッコイイと思うパターを使ってゴルフする方が楽しいですよ!といつも言っています。

  • コメント: 0

関連記事

  1. ”がっかり” してしまいました…

    2020.01.27

    ”がっかり” してしまいました…

    先日はがっかりしないことが次のホールに引きずらないために必要だという話を少し前にしましたが、先日…

    ”がっかり” してしまいました…
  2. ウェイト交換で重心は動くのか?

    2019.02.8

    ウェイト交換で重心は動くのか?

    今回の実験はいったいどのくらいのウェイト配分にしたら Scotty Cameron の NEWPO…

    ウェイト交換で重心は動くのか?
  3. 重いヘッドがもてはやされていますが…

    2019.08.30

    重いヘッドがもてはやされていますが…

    最近はヘッド重量が重いパターが多いですよね。中には PING のように重いヘッドにもしても…

    重いヘッドがもてはやされていますが…
  4. 調子のいい時の状態を知っておく

    2019.04.16

    調子のいい時の状態を知っておく

    パッティングが調子が悪いというときにストローク分析に来られる方が多いのですが、調子の良い時のデータ…

    調子のいい時の状態を知っておく
  5. パターのライ角について

    2019.10.7

    パターのライ角について

    これまで色々なパターのライ角を計測してきたのですが、カタログ値と違うことがあります。これは…

    パターのライ角について
  6. バランスが重いパターで打てない

    2019.06.17

    バランスが重いパターで打てない

    ここのところ何名かの方で同じような症状が見受けられたのでちょっと書いておきます。ヘッド重量…

    バランスが重いパターで打てない
  7. こんなになる前に交換!

    2019.09.17

    こんなになる前に交換!

    先日のラウンドでは新しいシャフトを入れたパターを持って帰るのを忘れてしまい、家にあるパターをとりあ…

    こんなになる前に交換!
  8. 速いグリーンでショートする

    2019.06.18

    速いグリーンでショートする

    普段やらないスピードのグリーンでプレーすると、距離感が崩されますよね。最初のパッティングの…

    速いグリーンでショートする
  9. HILLCREST TRUECoGシリーズのこだわり1「ネーミング」

    2018.06.11

    HILLCREST TRUECoGシリーズのこだわり1「ネーミング」

    これから何回かにわたって自分がデザインしたエースパターの HILLCREST TRUECoG につい…

    HILLCREST TRUECoGシリーズのこだわり1「ネーミング」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP