ANSERFREAK をご覧いただいている方には告知しましたが、こちらだけの読者の方にはまだ告知していなかったのであらためて…

無類のアンサーフリークの私ですが、色々こだわって作ったオリジナルパターがあります。

ブランド名は duckbill golf(ダックビルゴルフ) で、いくつかのモデルがあります。
https://www.puttinglabo.com/?page_id=611

今回その中でも特に ANSER の Dalehead(デールヘッド) の Rocker Sole(ロッカーソール/船底) を意識して作ったパターがあります。

これは今では市場にほとんどないサイトライン無しのパターで、希望がある方にはサイトラインをオプションで追加料金をいただいて作っていました。

今回年末まで限定で特別価格にて販売する物を3種類作りました。

このパターはサイトライン/サイトドットが入った仕様で、3種類のモデルを限定で作りました。
 
  1. 通常のサイトライン
  2.トップブレードにサイトライン(ジョーダン・スピースタイプ)
  3.トップブレードにサイトドット(タイガー・ウッズタイプ)

私は何もないのが好みなのですが、やはり何か目印がないと真っ直ぐに合わせにくいという方もいらっしゃいます。拡大画像はこちらをご覧ください!

というわけで、最初からこれらのモデルを作り通常は追加料金になる部分を無しにして販売します。

Rocker Sole Remake に関する情報はこちらをご覧ください。https://www.puttinglabo.com/?product=rocker-sole-remake

Rocker Sole Remake は PING の Dalehead Anser の Rocker Sole 形状を現代に復刻したパターです。

今回は年末まで限定で特別価格で販売します!

  Basic Model(SUS303):75,000円(税別)
  Basic Model(軟鉄):80,000円(税別)
  Top Blade Sight Line Model(SUS303):75,000円(税別)
  Sight Line Model(SUS303):75,000円(税別)
  Sight Dot Model(SUS303):75,000円(税別)

いずれのモデルもフリンジ部分、フェース面の打刻可能部分への打刻は無料です!シャフトは島田ゴルフのJSP70-120、PING のラバーグリップが標準でついた価格です。

更に購入時のストローク分析および長さ、ライ角、ロフト角の調整はすべて含まれます。この機会に是非このこだわり抜いたパターを手に入れてみてください!

ご予約は info@puttinglabo.com もしくは 03-5829-9083 まで!お待ちしております!

  • コメント: 0

関連記事

  1. グリーン上のマナー 1 ピッチマークの補修

    2018.08.3

    グリーン上のマナー 1 ピッチマークの補修

    グリーン上で気をつけていることは結構あります。ちょっと挙げてみると...ピッチマークの補修…

    グリーン上のマナー 1 ピッチマークの補修
  2. こんなになる前に交換!

    2019.09.17

    こんなになる前に交換!

    先日のラウンドでは新しいシャフトを入れたパターを持って帰るのを忘れてしまい、家にあるパターをとりあ…

    こんなになる前に交換!
  3. しっかり届かせようと思っているのに届かない

    2019.10.25

    しっかり届かせようと思っているのに届かない

    しっかり打ってカップまで届かせようと思っているのにどうしても届かないってときありますよね。…

    しっかり届かせようと思っているのに届かない
  4. 軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果1

    2019.05.15

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果1

    ずいぶん間が空いてしまいましたが、先日作ってみた ODYSSEY Stroke Lab 風のパター…

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果1
  5. 真っ直ぐに打とうという意識が…

    2019.10.28

    真っ直ぐに打とうという意識が…

    最近ストローク分析をしていて感じることです。自分もそうだったのですが、インパクトでフェース…

    真っ直ぐに打とうという意識が…
  6. 高麗グリーンで気をつけていること

    2019.08.13

    高麗グリーンで気をつけていること

    最近はあまり見かけなくなりましたが、古いコースだと高麗グリーンがメイングリーンと言うところも結構あ…

    高麗グリーンで気をつけていること
  7. パター用シャフト色々

    2018.07.19

    パター用シャフト色々

    今把握している比較的簡単に手に入るパター用のシャフトを特長を交えて紹介します。●島田…

    パター用シャフト色々
  8. テークバックは手で引かない

    2019.05.24

    テークバックは手で引かない

    パッティングストロークの分析にいらした方の話を聞くと、テークバックをどう引いたらいいかということを…

    テークバックは手で引かない
  9. ショートパットを確実に入れるために その2

    2019.11.6

    ショートパットを確実に入れるために その2

    昨日はショートパットを打つ時に起こるミスの中でテークバックで起こりやすいことに関してお話ししました…

    ショートパットを確実に入れるために その2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP