最近ストローク分析をしていて感じることです。

自分もそうだったのですが、インパクトでフェースを真っ直ぐに打ち出し方向に向けてそのまま真っ直ぐに打とうとすると、フェースをそのままの角度で真っ直ぐに出そうとしてしまいます。

この意識がフォローでのボールのつかまりを阻害してしまいプッシュアウトを生み出します。

こんな状況になっている方が何人かいらっしゃいました。

SAM PuttLab で計測してみるとテークバックでは5度以上オープンになっているのにフォローが終わった時のフェースの向きはそれに対応した角度になっていない。

また SAM PuttLab ではインパクトの手前10cmとインパクト後の10cmでのフェースの閉じ具合を数値で計測してくれます。

このデータがインパクト前の10cmよりもインパクト後の10cmで動くフェースの向きの量よりも明らかに少なくなっているというデータが出ます。

そういう方には左右対称の動きをすることが理想だということを伝えて、色々なイメージでやっていただきます。

その結果「こんなに閉じていいんだ!」という感覚になる方が多いですね。でもこうなっているという状況を知っているだけで変われるきっかけになると思います。

自分のストロークを知るためにも是非ストローク分析をしてみていただければと思います。

今月はかなりお得な価格でストローク分析ができるキャンペーンをしています。是非この機会にいらしてください。

http://www.actekgolf.com/campaign/index.html

  • コメント: 0

関連記事

  1. ボールの位置を少し変えるだけで

    2019.10.18

    ボールの位置を少し変えるだけで

    先日のストローク分析での話。フェースは右向きなので、ストローク軌道はアウトサイドインになっ…

    ボールの位置を少し変えるだけで
  2. フェースの素材とボール

    2019.02.25

    フェースの素材とボール

    ボールの種類によってドライバーのつかまりが変わったりしますが、パターのフェース面の素材と、ボールに…

    フェースの素材とボール
  3. パッティングストローク分析を受けてみませんか?

    2019.05.22

    パッティングストローク分析を受けてみませんか?

    いつもお勧めしているパッティングストローク分析ですが、5月いっぱいに限ってパッティングラボを見たと…

    パッティングストローク分析を受けてみませんか?
  4. ヘッド軌道で好きなラインは決まる

    2019.07.24

    ヘッド軌道で好きなラインは決まる

    色々な人のストローク軌道を見ていると、好きな曲がる方向がわかります。全体のストローク軌道で…

    ヘッド軌道で好きなラインは決まる
  5. クロウグリップのメリットは?

    2018.07.26

    クロウグリップのメリットは?

    先日の全英オープンは久しぶりに面白かったですね。タイガー・ウッズが上位にいたので、いつもなら途中で寝…

    クロウグリップのメリットは?
  6. バーディパットが入る人、入らない人

    2018.12.5

    バーディパットが入る人、入らない人

    色々な人とラウンドしていて感じる事なのですが、バーディチャンスをモノにできる人と、そうではない人に差…

    バーディパットが入る人、入らない人
  7. duckbill golf Putters

    2018.05.3

    duckbill golf Putters

    ここでは duckbill golf のオリジナルパターの作品集を紹介します。duckbill go…

    duckbill golf Putters
  8. ボールにラインを十字に入れる

    2018.11.16

    ボールにラインを十字に入れる

    以前も話題にしたことがあるかもしれませんが、ボールにラインを入れる話です。今回は真っ直ぐのラ…

    ボールにラインを十字に入れる
  9. 調整してもまた調整…

    2018.10.1

    調整してもまた調整…

    今日の話は結構ある話です。身に覚えのある方もいると思います。こうなってしまう状況の調整はほぼライ角の…

    調整してもまた調整…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP