最近ストローク分析をしていて感じることです。

自分もそうだったのですが、インパクトでフェースを真っ直ぐに打ち出し方向に向けてそのまま真っ直ぐに打とうとすると、フェースをそのままの角度で真っ直ぐに出そうとしてしまいます。

この意識がフォローでのボールのつかまりを阻害してしまいプッシュアウトを生み出します。

こんな状況になっている方が何人かいらっしゃいました。

SAM PuttLab で計測してみるとテークバックでは5度以上オープンになっているのにフォローが終わった時のフェースの向きはそれに対応した角度になっていない。

また SAM PuttLab ではインパクトの手前10cmとインパクト後の10cmでのフェースの閉じ具合を数値で計測してくれます。

このデータがインパクト前の10cmよりもインパクト後の10cmで動くフェースの向きの量よりも明らかに少なくなっているというデータが出ます。

そういう方には左右対称の動きをすることが理想だということを伝えて、色々なイメージでやっていただきます。

その結果「こんなに閉じていいんだ!」という感覚になる方が多いですね。でもこうなっているという状況を知っているだけで変われるきっかけになると思います。

自分のストロークを知るためにも是非ストローク分析をしてみていただければと思います。

今月はかなりお得な価格でストローク分析ができるキャンペーンをしています。是非この機会にいらしてください。

http://www.actekgolf.com/campaign/index.html

  • コメント: 0

関連記事

  1. フェースミーリングと打感の関係

    2018.08.2

    フェースミーリングと打感の関係

    よくゴルフクラブは打感がどうと言う話が出てきますね。その中でもパターに関しては好きな打感というのが存…

    フェースミーリングと打感の関係
  2. “パッティングラボ限定” TRUECoG SUS303 Special Black Version

    2018.07.20

    “パッティングラボ限定” TRUECoG SU…

    Putting Labo. では TRUECoG SUS303 のカスタムバージョンとして、ブラック…

    “パッティングラボ限定” TRUECoG SUS303 Special Black Version
  3. ストローク軌道を修正する意外に簡単な方法

    2018.10.16

    ストローク軌道を修正する意外に簡単な方法

    私の場合ストローク軌道が悪い状態になるとインに引きすぎてしまいます。インに引いて主に起こるのはプッシ…

    ストローク軌道を修正する意外に簡単な方法
  4. ちょっと足の位置を変えるだけで

    2020.02.4

    ちょっと足の位置を変えるだけで

    先日ストローク分析をした方で、すごく簡単なことで色々な部分が改善できた人がいました。それ…

    ちょっと足の位置を変えるだけで
  5. ショートパットで何を気をつける?

    2019.08.16

    ショートパットで何を気をつける?

    以前は1mくらいのパットを外すことがたまにありました。プッシュしたりひっかけたり...です…

    ショートパットで何を気をつける?
  6. ショットとストロークの連動

    2020.03.5

    ショットとストロークの連動

    パッティングストロークの分析をしていると、結構な確率で起こる現象があります。これまでの打…

    ショットとストロークの連動
  7. 市販パターを使う上での知っておくべきこと

    2018.06.18

    市販パターを使う上での知っておくべきこと

    なんだかパターが構えにくいと言っていらっしゃる方が結構います。その違和感はこんな感じです。1…

    市販パターを使う上での知っておくべきこと
  8. EVEN さんで Rocker Sole Remake を紹介していただきました

    2020.01.24

    EVEN さんで Rocker Sole Remake を紹介していた…

    今日はちょっと告知です。発売になって少し時間がたちましたが、HILLCREST …

    EVEN さんで Rocker Sole Remake を紹介していただきました
  9. VISIO PUTTING LASER

    2020.04.7

    VISIO PUTTING LASER

    先日導入した Precision Laboratory の CAPTO ですが、そのセットに含ま…

    VISIO PUTTING LASER

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP