インパクト時のフェースの向きはなかなか直すのが難しい部分です。

インパクト時のフェースの向きが真っ直ぐに向けられていれば、ヘッドの軌道が多少悪くてもそれほど打出方向は悪くはなりません。

ただストローク分析をしていると毎回右を向く人、左を向くという場合が多く見受けられます。その部分の再現性が低い人はそう多くはありません。

毎回右に向く人であれば、その向きで真っ直ぐ転がる軌道を知らないうちに身に着けています。右向きであればアウトサイドイン、左向きであればインサイドアウトの軌道になればボールは真っ直ぐに転がります。

ただ以前も書いた通り打出方向に与える影響度はフェースの向きが約85%、軌道が15%くらいと言われています。

ですのでフェースの向きを補うだけのクラブ軌道があれば真っ直ぐに転がせるわけです。ですが、そこまで考えている人はいないので、徐々に自分のフェースの向きに合わせた軌道になってくるわけです。

そしてそれが固まってくれば入る確率も増えてくることになります。

今回はフェースの向きが直せずにその向きに合わせたストローク軌道になる場合のお話をしましたが、クラブ軌道が変えられずにフェースの向きが変わってくる人がいます。次回はそんな人についてお話しします。

  • コメント: 0

関連記事

  1. アドレス時にヘッドを浮かせる

    2020.03.6

    アドレス時にヘッドを浮かせる

    アドレスの時にヘッドを地面から浮かせている人が結構います。その理由はこんな感じです。テー…

    アドレス時にヘッドを浮かせる
  2. 今年も一年ありがとうございました

    2018.12.28

    今年も一年ありがとうございました

    2018年の更新は今日で最後となります。今日はご挨拶のみとなります。パターやパッティングに関…

    今年も一年ありがとうございました
  3. 理想の打ち方がその人に合うとは限らない

    2019.09.2

    理想の打ち方がその人に合うとは限らない

    「理想の打ち方」について最近よく考えています。ですが答えは一つではないことにいつも気づかさ…

    理想の打ち方がその人に合うとは限らない
  4. STRAIGHT TRAX で練習

    2019.01.24

    STRAIGHT TRAX で練習

    先日購入してみたレッドベターの練習グッズの「STRAIGHT TRAX」で練習してみました。…

    STRAIGHT TRAX で練習
  5. 打感とボールの硬さ/柔らかさ

    2019.03.15

    打感とボールの硬さ/柔らかさ

    パッティングで打感という話が結構出てきます。少し前までは柔らかい打感が良くて硬い打感はダメ…

    打感とボールの硬さ/柔らかさ
  6. 悪い流れを断つ

    2019.12.27

    悪い流れを断つ

    ラウンド中にどうしても一筋外れてしまうとか、右に外した後は左に外してしまうという状況に陥ったりして…

    悪い流れを断つ
  7. ライ角/ロフト角調整時の注意 その3

    2020.03.11

    ライ角/ロフト角調整時の注意 その3

    今日は3回目、最後の話になります。今回の話はパターの種類や形状、シャフトの種類によってラ…

    ライ角/ロフト角調整時の注意 その3
  8. CAPTO 検証4 ヘッド軌道

    2020.04.28

    CAPTO 検証4 ヘッド軌道

    今回の検証はパターヘッドの軌道がどんなデータとして表示されるかチェックしてみました。結構…

    CAPTO 検証4 ヘッド軌道
  9. トウバランスのパターを試したくて

    2019.12.23

    トウバランスのパターを試したくて

    ANSERFREAK の方ではレポートしましたが、先日久しぶりにパターを購入しました。購入…

    トウバランスのパターを試したくて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP