パッティングストロークの分析をして、修正ポイントがわかり一生懸命練習をしてその成果をもう一度見にきたときに本当に別人のようになっていることが結構あります。

パッティングは室内でできますし、場所がなくても素振りだけでもイメージは変えられます。

その手軽さも手伝って、毎日練習をしたおかげで別人のようになれたわけです。修正すべきイメージで何度も体に染み込ませてきたので、違和感もそれほどない状態になっています。

ですがそういう環境にあったり、その熱意がある人ほど気をつけなければならないことがあります。それはやり過ぎです。

この「やりすぎ」は回数や時間のやり過ぎではなく、自分がやろうと思っているストロークがどんなイメージでできるかを考え、そのイメージで練習するのですが、だいたいの場合それはイメージであって目標とする動きとは違ったりします。

例えば、真っ直ぐに引いていると思っていたのに実際にはアウトサイドに上がってしまっている…。これを真っ直ぐに修正するために、自分ではインサイドに引くイメージで、軌道が真っ直ぐになるということがわかりました。

このイメージでやっていると本当にインサイドに引くようになってしまい、また違う問題が出てきてしまいます。

こんなことにならないための確認方法もお伝えして練習してもらうのですが、一生懸命に頑張って練習する人ほどこんな状況に陥りやすいので注意が必要です。

  • コメント: 0

関連記事

  1. ショートパットを確実に入れるために その2

    2019.11.6

    ショートパットを確実に入れるために その2

    昨日はショートパットを打つ時に起こるミスの中でテークバックで起こりやすいことに関してお話ししました…

    ショートパットを確実に入れるために その2
  2. シャフトを重くすると… その1

    2018.10.31

    シャフトを重くすると… その1

    パターのシャフトを重くしてみたいと思っている人は多いかと思います。みなさんが期待しているのは…

    シャフトを重くすると… その1
  3. STABILITY Shaft 実験1

    2019.06.13

    STABILITY Shaft 実験1

    先日 ANSERFREAK で紹介したパター用のシャフト「STABILITY Shaft」の色々な…

    STABILITY Shaft 実験1
  4. 小学5年生のストロークは…

    2020.02.17

    小学5年生のストロークは…

    先日小学校5年生の男の子がパッティングストロークの分析に来てくれました。そこで大人とは違うな~と…

    小学5年生のストロークは…
  5. パターグリップをどう選ぶか?

    2018.06.22

    パターグリップをどう選ぶか?

    みなさんどうやってグリップを選んでいますか?今回はグリップを選ぶ際の注意点についてお話ししたいと思い…

    パターグリップをどう選ぶか?
  6. ロフト調整で変わるインパクト音

    2019.01.31

    ロフト調整で変わるインパクト音

    パッティングストローク分析をして最適なロフトに調整する方が30%くらいの確率でいらっしゃいます。…

    ロフト調整で変わるインパクト音
  7. 重いヘッドの方が安定しやすい

    2019.04.18

    重いヘッドの方が安定しやすい

    ここ10年くらいでパターのヘッド重量は20g以上重くなっています。320g程度のヘッド重量…

    重いヘッドの方が安定しやすい
  8. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 1 「ヘッド選択」

    2018.09.6

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 1 「ヘッ…

    自分用に SUS303 素材の Rocker Sole Remake を作ってみようと思います。これ…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 1 「ヘッド選択」
  9. 重いヘッドがもてはやされていますが…

    2019.08.30

    重いヘッドがもてはやされていますが…

    最近はヘッド重量が重いパターが多いですよね。中には PING のように重いヘッドにもしても…

    重いヘッドがもてはやされていますが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP