先日ストローク分析に来ていただいた方で、その方がしたいと思うストロークにするためのイメージづくりがしにくい方がいらっしゃいました。

インサイドには引けているけどインパクト時のヘッド軌道はアウトサイドイン。アウトサイドインでフェースがクローズなので少し左目に飛んでいきます。

カップを外れるほどではないので、3mの距離では真っ直ぐのラインを右カップ内側のイメージで打つことで解決できると思ったのですが、ご本人は少しインサイドからの軌道に直したいとのこと。

インサイドに引いているのにアウトサイドインになる時はだいたいインパクトに向かって引っ張る軌道になってしまっている時で、当たる場所もアドレス時の位置よりもトウ寄りになっています。

まずは少しヒールで当てる意識でやってみてもらうと、インサイドから当てられるようになるのですが、今度フェースが開いてしまいます。

開かないように意識するとアウトサイドインに戻ってしまいます。この繰り返しになってしまったので、元々安定していた軽いアウトサイドインの軌道に戻すことをお勧めしました。

何も意識しないで毎回ナチュラルにできることを優先することの大事さを痛感しました。

左に行くミスはフェースの向きを左に向けすぎない意識を作ることで解決できそうでしたので良かったです。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 変わったパターを使う時の注意

    2018.06.28

    変わったパターを使う時の注意

    世の中には色々なコンセプトのパターが存在します。Edel トルクバランスパター、ODYSSE…

    変わったパターを使う時の注意
  2. 自分がやろうとしていることとやっていること

    2018.08.9

    自分がやろうとしていることとやっていること

    私のフィッティングやストローク分析ではよく言っているのですが、データを見てもらうことの意味は「自分が…

    自分がやろうとしていることとやっていること
  3. Spider X が悪いわけでは無い…

    2020.02.26

    Spider X が悪いわけでは無い…

    前回使った Spider X が何で結果が悪かったかを考えてみました。いつもと違う点はイ…

    Spider X が悪いわけでは無い…
  4. 面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet Spot 360”

    2018.09.5

    面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet …

    今日は面白い練習グッズの紹介です。パターの芯になかなかあたらない人に最適の練習グッズです。…

    面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet Spot 360”
  5. テークバックで揺れる原因

    2019.10.8

    テークバックで揺れる原因

    先日ストローク分析された方でテークバックの軌道が安定しない方がいらっしゃいました。テークバ…

    テークバックで揺れる原因
  6. 安定している動きを優先する

    2019.03.5

    安定している動きを優先する

    パッティングストロークの分析では、色々なパラーメーターにおける再現性を点数にして表示されます。…

    安定している動きを優先する
  7. パッティングで変えられないこと

    2019.10.30

    パッティングで変えられないこと

    パッティングで人それぞれ変えられないところが存在すると思っています。その変えられないところ…

    パッティングで変えられないこと
  8. ヘッド形状が変わっても変わらないストローク

    2019.11.14

    ヘッド形状が変わっても変わらないストローク

    パターのヘッド形状は色々ありますが、その違いを表すスペックは重心角です。一般的に重心角が大…

    ヘッド形状が変わっても変わらないストローク
  9. 小学5年生のストロークは…

    2020.02.17

    小学5年生のストロークは…

    先日小学校5年生の男の子がパッティングストロークの分析に来てくれました。そこで大人とは違うな~と…

    小学5年生のストロークは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP