アドレス時の体重がかかる位置は爪先でもないですし踵でもありません。

パッティングストローク分析の時に打ってもらっている姿を色々な方向から見せていただきます。

そうするとその方の重心位置が見えてきます。それがわかることによってストロークの修正をする際の入口を決められます。

一般的に爪先に体重が行きすぎている人は、ストロークがスムーズにできず詰まってしまっていることが多いです。

逆に踵に体重が行きすぎている人は、ターゲットに向くことがうまくできていない人が多いように感じます。

またどちらに寄り過ぎていても、ボール位置を適正なところにするのがやりにくくなります。

アドレスで足の裏全体で立っている感覚でやることはとても重要です。その上でどのくらい前傾したいのか?手をどの位置で構えたいのか?を決めれば、適正な長さやライ角が見えてきます。

なかなかこう言ったチェックは自分では難しいです。是非パッティングストローク分析を受けてみてください。今月もお得なキャンペーンを開催しています。詳しくは下記のURLをご覧ください。

http://www.actekgolf.com/campaign/index.html

  • コメント: 0

関連記事

  1. ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ2

    2018.07.30

    ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ2

    先日は究極の練習グッズを紹介しましたが、今回は同じ効果を望める練習グッズを紹介します。今回紹…

    ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ2
  2. パターのすわりを考える

    2019.03.4

    パターのすわりを考える

    パターにはすわりというものがあります。このすわりによってアドレスに結構影響が出ます。すわりが良い状…

    パターのすわりを考える
  3. 旗を抜かずにプレーして

    2019.04.24

    旗を抜かずにプレーして

    みなさんは旗をさしたままプレーしてみましたか?それほど強い感じではなく旗竿に触れれば、確か…

    旗を抜かずにプレーして
  4. なぜショルダーストロークか?

    2018.12.14

    なぜショルダーストロークか?

    ショルダーストロークがパッティングストロークでは大事な動きであることはずっと言ってきました。それはど…

    なぜショルダーストロークか?
  5. ショルダーストロークの確認方法

    2019.06.12

    ショルダーストロークの確認方法

    ショルダーストロークができているかどうかの確認は色々なやり方がありますが、今回は比較的簡単にできる…

    ショルダーストロークの確認方法
  6. ヘッド軌道で好きなラインは決まる

    2019.07.24

    ヘッド軌道で好きなラインは決まる

    色々な人のストローク軌道を見ていると、好きな曲がる方向がわかります。全体のストローク軌道で…

    ヘッド軌道で好きなラインは決まる
  7. 一般的なピン型の重心位置

    2019.10.23

    一般的なピン型の重心位置

    PING の Anser の形状のパターを使っている人に知っておいてもらいたいことがあります。…

    一般的なピン型の重心位置
  8. ミドルパット vs ショートパット 2/2

    2018.05.31

    ミドルパット vs ショートパット 2/2

    前回は3mのパットの時と、1mのパットの時のデータを比較してみましたが特にミスが出そうな数値は見出せ…

    ミドルパット vs ショートパット 2/2
  9. スタンスの向きをチェック

    2019.05.8

    スタンスの向きをチェック

    昨日は足裏全体で立つという話をしました。正しく立てているという状況にはまだいくつか条件があります。…

    スタンスの向きをチェック

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP