カテゴリー
パッティングストロークについて パッティング練習 ブログ全投稿

長い距離が届かない

先日長い距離がショートしてしまうという方がいらっしゃいました。

ミドルパットのストロークは綺麗なアッパー軌道で、ボールの回転も良いです。

ですがなぜか振りが大きくなるとボールが跳ねてうまくボールに力が伝わっていない感じになってしまいます。

この方のインパクトは少しハンドファーストで、フェースの真ん中よりも下の方で上手く打てています。

ですがロングパットになるとミドルパットではボールの赤道付近を打てていたのが、振りが大きくなると赤道より上にパターのリーディングエッジが当たってしまい、ボールが一度地面に押し付けられるような感じになってしまっているようでした。

アッパー軌道が強いが故に打点がうまく調整できていないことが原因でした。少しアッパー軌道を弱くするイメージにしてもらったところ、格段に転がりが良くなり思った距離まで打てるようになりました。

長い距離を打つ時はあまりアッパーになり過ぎないように気をつけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。