パッティングストロークの分析をすると様々な数値が出てきます。

今までわからなかった自分の動きが数値で出てきてしまいます。数値化されると説得力があり、そんなはずはないとは言えない状況になります。

またこの数値をどう使うかはデータを読む我々も慎重に扱わなくてはならないと考えています。

数値はあくまでわかりやすくしたものであり、その数値を見ながら目標値を決めたりすることは間違ったアプローチだと考えます。

特にある一点の数値を変えようとするとその他の動きにどんな影響を与えるか?それがその人にとってどんな無理な動きになってしまうかなど考えなければなりません。

ストロークやスイングは一連の動きでできていますので、その中のある一部分をどうするという話ではないわけです。ですので、その部分を改善するためにどこのイメージを変えるのが効率的か?

それを色々なアプローチでトライすることが自分の効率の良い動きに取り入れるための第一歩になると考えています。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 打点の意識と縦の軌道

    2018.11.19

    打点の意識と縦の軌道

    少し前にボールの横に電池を置いて、フェースの下の方で打つ感覚を養う練習について話しました。そ…

    打点の意識と縦の軌道
  2. テークバックが小さいのはダメです

    2019.11.21

    テークバックが小さいのはダメです

    最近立て続けにテークバックを小さくしているという方がいらっしゃいました。以前も言いましたが…

    テークバックが小さいのはダメです
  3. テークバックの始動

    2019.03.8

    テークバックの始動

    テークバックのきっかけはどうしているのか聞かれることがよくあります。パッティングストロークは…

    テークバックの始動
  4. イップスになったことはありませんが…

    2019.07.26

    イップスになったことはありませんが…

    先日イップスの話を聞く機会がありました。諸説あると思いますが、なるほどなと思ったことがあったのでち…

    イップスになったことはありませんが…
  5. 普通のパットとショートパットの打ち方

    2019.01.10

    普通のパットとショートパットの打ち方

    私の場合ですが、普通のパットの打ち方と、絶対に入れたいパットの打ち方は違う打ち方です。打つ時の意識だ…

    普通のパットとショートパットの打ち方
  6. グリップエンドの動きに注目

    2018.08.22

    グリップエンドの動きに注目

    パッティングのストローク中のグリップエンドに注目してみてください。上の動画のようにシ…

    グリップエンドの動きに注目
  7. Other Brand Putters

    2018.05.3

    Other Brand Putters

    ここではその他のブランドのカスタマイズしたパターの作品集を紹介します。カスタマイズオーダー時の参考に…

    Other Brand Putters
  8. 良いストロークをするには?

    2018.10.3

    良いストロークをするには?

    良いストロークをするためには色々重要なことがあります。もちろん良いストロークをすることも必要なのです…

    良いストロークをするには?
  9. 練習を一生懸命する人ほど…

    2019.09.6

    練習を一生懸命する人ほど…

    パッティングストロークの分析をして、修正ポイントがわかり一生懸命練習をしてその成果をもう一度見にき…

    練習を一生懸命する人ほど…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP