ショットでもパッティングでもリズムの話が出てきます。

私もリズムという話をすることが結構あります。パッティングのリズムが悪いと色々な不都合が出てきます。

ただ誰でもこのリズムが良いというものは無くて、リズムが悪くなっている原因があります。

その原因の多くはテークバックにかける時間であることが多いです。小さいテークバックからある程度の距離を打とうとすると、インパクトが強くなります。

これは強くしないとボールを飛ばせなくなるので当然そうなってしまいます。逆にテークバックが大きいと飛び過ぎないようにインパクトが緩みます。

緩むということはインパクトが弱くなるので、この調整を毎回同じようにやることはかなり難しいことになります。

ですので、リズムが悪い方にはテークバックの幅のイメージを変えてもらうことから始めることが多いです。なんだか距離感が合わないなと感じることが多い方はテークバックの幅を見直してみてください。

リズムを変えようと思うと難しいですが、テークバックの意識だと意外とすんなり変えられて、距離感も良くなってきます。

  • コメント: 0

関連記事

  1. グリップが真っ直ぐに入っているか?

    2018.10.22

    グリップが真っ直ぐに入っているか?

    ストローク分析にいらした方のグリップを見てみると結構色々です。アドレスでどうしてもまっすぐに…

    グリップが真っ直ぐに入っているか?
  2. ロフト調整で変わるインパクト音

    2019.01.31

    ロフト調整で変わるインパクト音

    パッティングストローク分析をして最適なロフトに調整する方が30%くらいの確率でいらっしゃいます。…

    ロフト調整で変わるインパクト音
  3. 興味深い練習器具が届きました

    2020.05.29

    興味深い練習器具が届きました

    今回届いたのは「Edison Golf」の「PUTT NAVIGATION」です。この練習…

    興味深い練習器具が届きました
  4. 2本の TRUECoG パター(CUPRUM/SUS303)の使い分け

    2018.07.5

    2本の TRUECoG パター(CUPRUM/SUS303)の使い分け…

    TRUECoG シリーズには3種類のヘッド素材があってそのそれぞれが全て同じ設計になっています。ヘッ…

    2本の TRUECoG パター(CUPRUM/SUS303)の使い分け
  5. 入れたいパットを入れるために必要なこと

    2019.05.20

    入れたいパットを入れるために必要なこと

    最近これは入れたいと思うパーパットが結構入ってくれています。なんでこうなっているか考えてみると、色…

    入れたいパットを入れるために必要なこと
  6. 自分にどんなパターが合っているか?

    2019.07.10

    自分にどんなパターが合っているか?

    このお題は何回かやっていますが、これにはなかなか明確な答えがありません。ラウンド中30回以…

    自分にどんなパターが合っているか?
  7. パッティングストローク分析をしていて感じること

    2018.05.27

    パッティングストローク分析をしていて感じること

    これまでたくさんのアマチュアゴルファー、プロゴルファーのパッティングストローク分析をしてきました。…

    パッティングストローク分析をしていて感じること
  8. ライ角/ロフト角調整時の注意 その2

    2020.03.10

    ライ角/ロフト角調整時の注意 その2

    昨日に続きライ角/ロフト角調整時の注意点についてお話しします。今日も実際によくある話から…

    ライ角/ロフト角調整時の注意 その2
  9. Marius Filmalter 氏の貴重な情報

    2020.04.17

    Marius Filmalter 氏の貴重な情報

    先日発売になった Choice の記事を読んでいて面白いデータが出ていたので紹介しておきます。…

    Marius Filmalter 氏の貴重な情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP