最近スマホのカメラの機能が良くなっていますね。

ビデオの機能もスローモーションができたりして、スイングのチェックに最適です。

先日練習グリーンでパッティングをしているところをムービー撮影してみました。

それでわかったのが意外とヘッドアップしているということ。これはちょっと意外でした。

これはアドレスの状態
これはインパクトの状態

でも3回のストローク全てが同じように顔が上がるのが早い感じでした。普段自分のスイングやストロークを見る機会が少ないので、こういうのをたまに見ると良いです。

ラウンドバッグに立てかけて撮っただけですが、かなり参考になりました。

やはり自分がやっていると思ったことができていないことがわかると、かなり意識を変えられますのでお勧めです。

  • コメント: 0

関連記事

  1. PING(ピン)型は難しくない

    2019.08.14

    PING(ピン)型は難しくない

    PING型というと、ANSER や ANSER 2 が代表的なモデルですが、それらのデザインを踏襲…

    PING(ピン)型は難しくない
  2. 良いストロークをしようと思いすぎると…

    2018.11.2

    良いストロークをしようと思いすぎると…

    パッティングで自分の思う理想のストロークをしようと思うと、いくつも気をつけなくてはならない場合があり…

    良いストロークをしようと思いすぎると…
  3. パッティングでグリップを握る強さは?

    2018.06.15

    パッティングでグリップを握る強さは?

    よくグリップを握る強さについて聞かれることがあります。この質問に対しては即答で「しっかり握ってくださ…

    パッティングでグリップを握る強さは?
  4. ストローク中にフェースの向きをどこで意識するか?

    2020.03.24

    ストローク中にフェースの向きをどこで意識するか?

    ストローク中にフェースの向きをどう意識したらいいかという話によくなります。それは右手の手…

    ストローク中にフェースの向きをどこで意識するか?
  5. 練習グリーンでショートパット その1

    2020.10.5

    練習グリーンでショートパット その1

    今日から何回かに分けてCAPTO をアウトドアに持っていってショートパットのデータを取ったときの実…

    練習グリーンでショートパット その1
  6. 計測機器は使い方次第では逆効果も

    2019.09.9

    計測機器は使い方次第では逆効果も

    計測機器は使い方次第で問題を複雑にしてしまうこともあります。理想のストロークをさせるためだ…

    計測機器は使い方次第では逆効果も
  7. パッティング練習グッズ 「Pro Putt」

    2018.10.15

    パッティング練習グッズ 「Pro Putt」

    「Pro Putt」 という練習グッズをご存知でしょうか?これ簡単な練習グッズですが、かなり効果がす…

    パッティング練習グッズ 「Pro Putt」
  8. ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ2

    2018.07.30

    ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ2

    先日は究極の練習グッズを紹介しましたが、今回は同じ効果を望める練習グッズを紹介します。今回紹…

    ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ2
  9. WRISTLOCK Putter のストローク(動画有)

    2021.02.2

    WRISTLOCK Putter のストローク(動画有)

    先日出来上がった WRISTLOCK のパターをストロークしている動画を撮ってみました。思…

    WRISTLOCK Putter のストローク(動画有)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP