パッティングストロークの分析をしていただいてよくわかるのは自分の癖です。

癖はほとんどの場合毎回出るものです。癖というと悪いものというイメージになりますが、癖を知っていることでその癖を利用することもできます。

癖はたまたま出るものではなく、毎回出るものです。ということは安定してできるということにもなるのでそこは利用しない手はありません。

パッティングストロークの分析はパッティングレッスンではありませんので、安定している部分を活かしながらどんなイメージを持ってストロークすると確率高く入るようになるかを提案するものです。

ですので自分が安定してできている部分がどこなのか?どこが安定しないのか?それを安定させるためには何が必要かなどを理解してもらいます。

そうすると意識も変わってストロークが良くなること間違いなしです!是非パッティングストローク分析を受けてみてください。

今月もお得なキャンペーンを開催中です詳しくはこちらから…

http://www.actekgolf.com/campaign/index.html

  • コメント: 0

関連記事

  1. 何故突然パンチが入るのか?

    2018.10.10

    何故突然パンチが入るのか?

    ショートパットでソフトに打てないという方が結構いらっしゃいます。ショートパットですのでテーク…

    何故突然パンチが入るのか?
  2. ロフト調整で変わるインパクト音

    2019.01.31

    ロフト調整で変わるインパクト音

    パッティングストローク分析をして最適なロフトに調整する方が30%くらいの確率でいらっしゃいます。…

    ロフト調整で変わるインパクト音
  3. 自分がやろうとしていることとやっていること

    2018.08.9

    自分がやろうとしていることとやっていること

    私のフィッティングやストローク分析ではよく言っているのですが、データを見てもらうことの意味は「自分が…

    自分がやろうとしていることとやっていること
  4. 細いグリップが合う人

    2018.08.31

    細いグリップが合う人

    先日は太いパターグリップが合う人について話しました。今回は逆に細いグリップが合う人の話です。…

    細いグリップが合う人
  5. Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話

    2018.06.6

    Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話

    以前 Scotty Cameron 氏にインタビューした時、NEWPORT のサイトラインの話を聞い…

    Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話
  6. duckbill golf Putters

    2018.05.3

    duckbill golf Putters

    ここでは duckbill golf のオリジナルパターの作品集を紹介します。duckbill go…

    duckbill golf Putters
  7. 不安定な動きには原因がある

    2019.03.7

    不安定な動きには原因がある

    パッティングストロークにおいて不安定になっている要素にはそれぞれ原因があります。例えばイン…

    不安定な動きには原因がある
  8. フェースの素材とボール

    2019.02.25

    フェースの素材とボール

    ボールの種類によってドライバーのつかまりが変わったりしますが、パターのフェース面の素材と、ボールに…

    フェースの素材とボール
  9. PING(ピン)型は難しくない

    2019.08.14

    PING(ピン)型は難しくない

    PING型というと、ANSER や ANSER 2 が代表的なモデルですが、それらのデザインを踏襲…

    PING(ピン)型は難しくない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP