パターの重心がどこにあるか意識したことがありますか?

パターにはサイトラインやサイトドットがあるパターが多いですが、そこが重心になっているパターは実はほとんどありません。

サイトラインやサイトドットはブレード幅の中心に入れられていることが多く、重心位置を考慮して入れられているものはほとんどありません。

それっておかしいんじゃないかと思ってブレード幅の真ん中が重心位置になっているパターが欲しいと思って設計したのが HILLCREST TRUECoG シリーズのパターです。

重心位置にサイトラインがあることがなぜいいかというと…

サイトライン上にある重心位置で打つと、ヘッドの重心位置なのでヘッドがどちらにもぶれずに真っ直ぐに動く場所ということになります。

重心より先で打つとフェースは開く方向に動きたがります。逆にヒール側で当てるとフェースがクローズになる方向に動きます。

この感覚にならないために変に力が入ったりしてその手には違和感が残ります。私もエースパターの TRUECoG CUPRUM ではないPING型のパターを使うとそんな感覚がはっきりと感じられます。

HILLCREST TRUECoG シリーズに関する情報はこちらからご覧ください。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 届かないは入らないをどうするか?

    2019.04.12

    届かないは入らないをどうするか?

    私も経験がありますが、自分では一生懸命届かせようと思って打っているのに、カップまで届かずアマサイド…

    届かないは入らないをどうするか?
  2. パターグリップをどう選ぶか?

    2018.06.22

    パターグリップをどう選ぶか?

    みなさんどうやってグリップを選んでいますか?今回はグリップを選ぶ際の注意点についてお話ししたいと思い…

    パターグリップをどう選ぶか?
  3. 重いヘッドの方が安定しやすい

    2019.04.18

    重いヘッドの方が安定しやすい

    ここ10年くらいでパターのヘッド重量は20g以上重くなっています。320g程度のヘッド重量…

    重いヘッドの方が安定しやすい
  4. グリップの向きがおかしいと

    2019.01.30

    グリップの向きがおかしいと

    グリップ交換を自分でされる方がたまにいらっしゃいます。そう言う方は普通のクラブであればバックライン…

    グリップの向きがおかしいと
  5. ロングパットで考えること

    2019.01.15

    ロングパットで考えること

    みなさんロングパットでどんなことを考えていますか?私はとにかく2パットで確実に行けるパットを…

    ロングパットで考えること
  6. 不安定な動きには原因がある

    2019.03.7

    不安定な動きには原因がある

    パッティングストロークにおいて不安定になっている要素にはそれぞれ原因があります。例えばイン…

    不安定な動きには原因がある
  7. パッティングストローク分析をしていて感じること

    2018.05.27

    パッティングストローク分析をしていて感じること

    これまでたくさんのアマチュアゴルファー、プロゴルファーのパッティングストローク分析をしてきました。…

    パッティングストローク分析をしていて感じること
  8. プロでもある意識し過ぎ

    2018.10.29

    プロでもある意識し過ぎ

    先日スタジオに来たプロのパッティングストロークの分析をしながら色々なことがわかりました。まず…

    プロでもある意識し過ぎ
  9. どうやって実験するか考え中…

    2018.12.25

    どうやって実験するか考え中…

    先日 ANSERFREAK の方でアナウンスした実験について考えています。EPSON M-T…

    どうやって実験するか考え中…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP