今日も実験結果の検証をしてみました。 今回は上から見たときのストローク軌道を見てみました。

まずはデータを見ていただくとこれがテストパター

これがいつものパター

なんとなく今回も安定して見えるのはいつものパターの方ですね。テークバックの距離、フォローの距離のコントロールができているのもいつものパターの方です。

テストパターはヘッドが重いのは良いのですが、グリップが太いのは問題かもしれません。テストパターを作った時にレポートしましたが、なんだか太くてヘッドをコントロールしやすいと思っていたのですが、なんだかしっかり握るのが大変で、上手くコントロールできていない感じです。

ですので今回のようにテークバックの方向にばらつきが出たり、テークバックやフォローの長さのコントロールができていないような気がします。

いつものパターはテークバックの点線の軌道と、フォワードストロークの実戦に軌道がそれほど離れていない感じでできています。

今日もいつものパターに軍配が上がってしまいました。まだまだ比較します!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 近くのスパットか?打っていく方向か?

    2018.08.29

    近くのスパットか?打っていく方向か?

    人によってターゲット方向のイメージの仕方は異なります。表題のように近くのスパットに対してフェ…

    近くのスパットか?打っていく方向か?
  2. パターのライ角について

    2019.10.7

    パターのライ角について

    これまで色々なパターのライ角を計測してきたのですが、カタログ値と違うことがあります。これは…

    パターのライ角について
  3. Anserタイプの重心位置

    2018.10.18

    Anserタイプの重心位置

    Anserタイプのパターの重心位置をご存知でしょうか?私も Anserタイプのパターを使って…

    Anserタイプの重心位置
  4. 実験の条件を検討中

    2019.04.5

    実験の条件を検討中

    ヘッドはウェイトが変えられる Scotty Cameron NEWPORT、シャフトは ATTAS…

    実験の条件を検討中
  5. 前足の開きをコントロール

    2019.08.26

    前足の開きをコントロール

    先日ストローク分析にいらした方が結構な確率で引っ掛けが出ていました。7回ストロークしたうち…

    前足の開きをコントロール
  6. 引きたい方向に引きにくくしてないか?

    2019.03.12

    引きたい方向に引きにくくしてないか?

    テークバックをしていきたい方向にどうもうまくあがらないという人が結構いらっしゃいます。それ…

    引きたい方向に引きにくくしてないか?
  7. Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話

    2018.06.6

    Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話

    以前 Scotty Cameron 氏にインタビューした時、NEWPORT のサイトラインの話を聞い…

    Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話
  8. グリーンエッジからのパッティング

    2019.05.10

    グリーンエッジからのパッティング

    転がせる状況にあるときは結構グリーンの外からでもパターを使います。アプローチのミスよりも明…

    グリーンエッジからのパッティング
  9. 意外とヘッドアップしてた

    2019.06.7

    意外とヘッドアップしてた

    最近スマホのカメラの機能が良くなっていますね。ビデオの機能もスローモーションができたりして…

    意外とヘッドアップしてた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP