これはショットでもいえるのですが、つま先がどちらを向いているかは体の動きに影響を与えます。

その影響は意外と大きいことにやってみると気が付くと思います。

例えば(右利きの人の)こんな状況では..

右足のつま先が開いている→テークバックがインに入りやすい
右足のつま先が閉じている→真っ直ぐもしくはアウトに上げやすくなる
左足のつま先が開いている→フォロースルーがインに入りやすい
左足のつま先が閉じている→フォロースルーがストレートに行きやすい

これを利用して自分の悪い癖を矯正することもできます。このつま先の向きに加えて体の向きも意識するとかなり矯正が色々できるようになります。

こんな観点からもパッティングストローク分析は考えています。今月もお得なキャンペーンを開催していますので是非パッティングストローク分析を受けてみてください!

今月のキャンペーンに関してはこちらをご覧ください

http://www.actekgolf.com/campaign/index.html

  • コメント: 0

関連記事

  1. アドレスでのハンドファーストの度合い

    2019.03.1

    アドレスでのハンドファーストの度合い

    パッティングストロークの分析をしていて、表題のハンドファーストの度合いを聞かれることがよくあります…

    アドレスでのハンドファーストの度合い
  2. 不安定な動きには原因がある

    2019.03.7

    不安定な動きには原因がある

    パッティングストロークにおいて不安定になっている要素にはそれぞれ原因があります。例えばイン…

    不安定な動きには原因がある
  3. ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ2

    2018.07.30

    ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ2

    先日は究極の練習グッズを紹介しましたが、今回は同じ効果を望める練習グッズを紹介します。今回紹…

    ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ2
  4. フェースの下に当てるだけではない

    2019.02.22

    フェースの下に当てるだけではない

    転がりの良いパッティングをするためには、いろいろな条件があります。フェースの下で当てることはある…

    フェースの下に当てるだけではない
  5. 良いストロークをしようと思いすぎると…

    2018.11.2

    良いストロークをしようと思いすぎると…

    パッティングで自分の思う理想のストロークをしようと思うと、いくつも気をつけなくてはならない場合があり…

    良いストロークをしようと思いすぎると…
  6. 芝目を意識する

    2019.05.13

    芝目を意識する

    芝目があるゴルフ場で常にやっている方はそれほど違和感がなくなっているのだと思いますが、普段普通のグ…

    芝目を意識する
  7. Other Brand Putters

    2018.05.3

    Other Brand Putters

    ここではその他のブランドのカスタマイズしたパターの作品集を紹介します。カスタマイズオーダー時の参考に…

    Other Brand Putters
  8. パッティングの時のこんな手首の形には注意が必要

    2018.07.25

    パッティングの時のこんな手首の形には注意が必要

    色々な人のパッティングストロークを見ていて「これはダメだな...」と思うことが一つだけあります。多少…

    パッティングの時のこんな手首の形には注意が必要
  9. ショートパットのミスを知る実験 実験方法編

    2018.07.2

    ショートパットのミスを知る実験 実験方法編

    今日は今回の実験の方法を説明します。狙う距離は1.5mで、狙う方向は1カップ左と右。1カップ…

    ショートパットのミスを知る実験 実験方法編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP